スリランカ

アーユルヴェーダ体験レポート:スリランカリゾートホテル「シャンティランカ」⑦ 帰国日編

帰国日目

最終日も朝は同様、ただし施術がお昼までのためすべて1時間前倒してのスタートです。
ドクターが大変熱心で、とにかく帰国前までになるべく多くの施術が受けられるように配慮してくれました。

この時点での治療結果は以下の通りです

≪4日間での治療結果≫
・体重 1.2kg減
・疲れ軽減
・腸の働きが正常になり、便が規則的になる
・肩こり軽減
・快眠

体重で見ると大きな変化がないかもしれません。

ただ、個人的には意識をしてなかった肩や足がずいぶん軽くなったなという印象が強かったです。
その影響か、首回りがすっきりしてみえる感じに。

何が一番驚いたかというと、おなかの調子。
いままで市販の便秘薬が欠かせない時には感じられなかった爽快感を感じました。
バスティ癖になりそうです。

最終日、ドクターが今回の内容についてレポートをまとめてくれます。
全体の施術終了後、状況みながら、帰国後の薬を決定します。

私はどうしても消化器系が弱いようだったので、その薬を中心に日本に帰っても続けることになりました。
なお、朝食にでていた赤玉ねぎの和え物が非常においしく、作り方を教えてもらいました。

シャンティランカは、施設自体が大き目のペンションといった大きさなので、
スタッフも常に同じ人がついてくれて、非常にアットホームです、まるで田舎のおじいちゃんちに滞在しているかのような気軽さと温かさがあり、
最終日は私も涙しながらスタッフのみなさんに手紙をかきました。

その中でも特筆すべきは、ドクターの熱意です。常に真摯な態度で接してくれ、
期間中にできるだけ効果の高い形で結果を出せるように努力をしてくれる姿は、
こちらもなにがなんでも頑張らないと、という気持ちにさせられます。

部活道の合宿のような5日間で、とてもとても滞在が足りない、
どうしてもまた来たい!という気持ちで、シャンティランカを後にしました。

出発まで コロンボ観光

帰国前にオーナーがコロンボ観光に付き添ってくれました。
首都コロンボの素敵な雑貨屋さんを半日で回り、そのまま飛行場へ向かうルートです。
不明な点もオーナーがいろいろ親切に教えてくれるので、日本と変わりない気持ちで買い物ができ、大変快適でした。

また、お土産が足りないという話をすると、ルートを変更し、
近くの大きなスーパーに寄ってくれたり、大変親切に対応してもらい、大満足でスリランカを後にしました。

シャンティランカ体験レポート一覧

1) 出発1ヶ月前~出発前日編
2) 出発当日編
3) 到着2日目(ランチまで)編
4) 到着2日目(就寝前まで)編
5) 到着3日目編
6) 到着4日目編
7) 帰国日編 ※本記事
8) 帰国後編
9) シャンティランカについて

スリランカ情報Pickup!

スリランカ観光|ココロとカラダに効くスリランカの体験旅行
スリランカのアーユピヤサでアーユルヴェーダライフ
まさにココロとカラダにいい旅「アーユルヴェーダ」
アーユピヤサ|スリランカの隠れ家アーユルヴェーダリゾートホテル
カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート|使い勝手がよくてトリートメントは本格的
ホテル(スリランカ)

ツアー検索(アーユルヴェーダ)

アーユルヴェーダとは「生命の科学」という意味。 瞑想やヨガ、オイルマッサージ、呼吸法、ハーブをふんだんに使った野菜中心の食事などを総合的に体験することで、心身共に調和のとれた、健康的なライフスタイルついて学ぶことができます。

「アーユルヴェーダ」のツアーを探す

コメントを残す

*