スリランカ

カーサ・コロンボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CASA COLOMBO / スリランカ(コロンボ)

絶妙なバランス感覚を愉しむヒップホテル

200年も前に建てられたというムーア式の邸宅を一部はそのままに、一部はエッジの効いた現代風にアレンジを加えた不思議なムードのホテル。

ホテル然としたフロントはなく、クラブのスタッフのようなカジュアルな対応。

正面にすぐレストラン。パロディ化した?ヨギー達の印象的な壁画、一片が2〜3mはあろうと思われる 超巨大な天井のファン。ちなみに天井はゴールド一色。

そして驚くべきは、そのすぐ横に、スイートルームの入り口があることだ。この唐突な感じは初めての経験だ。

日本にはまだない、このホテルのムード

昼間はマンゴーの木が茂る静かな中庭のプールは、夜になるとショッキング・ピンクに輝き。これまたクラブ風の不思議なムードを醸し出す。

世界の有名ファッション誌や旅行誌からも幾多の賞を受賞し、2012年の「Best Design Boutique Hotel in the world」「World travel Award-Asia Winners 」などにもに選 ばれている。

ホテルの送迎車は年代物のアストン・マーチン。

スパもあるが、なぜかバリニーズ・マッサージ。そういえば部屋のファブリックも時折インドネシア風なものもあり。

好き嫌いがはっきりするユニークさ

スイートルームはすべて異なる作り。カラフルなベッド回りのファブリック、アンティークな電話、更に唐突にさえ思えるバスタブ。3mほどあるのではないかという高い天井。最新のオーディオ設備。室内はwifiフリーで更にノートPCが予め用意されている。面白さ、便利さとカジュアルさ。でもファシリティとサービスはラグジュアリー。このバランス感覚は好き嫌いがはっきりするかもしれないが、コロニアル調、リゾート風、といったどのパターンにも属さないカーサコロンボでの宿泊は、旅の中のスパイスになるかもしれない。

PINKがおすすめするポイント!

最新のホテル事情を体験してみたい方にオススメ。

「ラグジュアリーって何?」と考えさせられる新感覚ホテル。

コロニアルホテルやリゾートホテルの多いスリランカで、ほかホテルのバランスを見て、スパイスとして宿泊するといいユニークホテル。

ホテル情報

ホテル名 カーサ・コロンボ – CASA COLOMBO
住所 231, Galle Road, Bambalapitiya, Colombo 4, Sri Lanka
TEL +(94)114520130
FAX
部屋数 12
URL http://www.casacolombo.com/

お問い合わせ(ホテル)

気になるホテルがございましたら、こちらのフォームからお問い合わせください。ご利用の人数やご希望のベッド数、お部屋のお好み等お気軽にご相談ください。ホテル予約はもちろん、航空券のお手配等も承ります。

お問い合わせ

コメントを残す

*