スリランカ

ライトハウス

AMANGALLA / スリランカ(ゴール)

「大人になったからこそ極上とわかる」と思わせるアマン流の空気感

喧騒のコロンボから車で約3時間。街全体が世界遺産であるゴールの街に入ってまもなく、白く瀟洒なコロニアル建築のアマンガラが現れる。1683年建築のスリランカ最古のホテルを生かし、黒光りする木の床やアンティークの家具の囲まれたレストランとラウンジのある1階のホール。出迎えはいつものアマン流。ややきしむ階段を上がり、部屋のドアを開けると、スイングジャズの音色と共にチューベンローズの花の香りが鼻をかすめた。今までで最も素敵なアプローチをされた気がした。アンティークの調度品の焦げ茶はオフホワイトのリネンに見事に調和しており、バスルームをはじめ、すべてが豪華すぎず、質素すぎず、極めて「大人」なインテリアである。

極上のオフはこんな1日

朝食後、ひとつの部屋のように仕切られたプールサイドのガゼボに寝転び、回廊のようなスパでのトリートメントを受ける。午後は近所を散策。近くの灯台はローカル達の恰好のデートスポット。たまに子犬サイズのトカゲが横切るのには驚く。のどかなゴールの街を散策して、疲れたらホテルに戻りアフタヌーンティー。夕暮れ時になるとどこからともなくゲスト達が最上階の廊下に集まり、ラタンの椅子からインド洋のサンセットを眺める。
まるでここが数年前に大津波に襲われたとは思えない優雅なグランドピアノの音色が響くダイニングでの夕食。
10種類ほどの小さな銀ボールに様々なタイプのカレーは、見た目にも非常に楽しい。
アマンガラは、この高い城壁に囲まれた古い街にあるからこそ輝く別世界。
さらに車で2時間行った南部のタンガッラのアマンウェラと組み合わせて味わうのもいいだろう。

■アマンガラ アユールベーダプログラム(3日間)
アユールベーダを体験されたい方のリラクゼーションプログラム)
こちらのプログラムは下記のスケジュールがお薦めです。
到着日または翌日朝 アユールベーダ専門家との問診(お薦めスケジュール)
8時 ヨガレッスン→9時 朝食→10時 アユールベーダトリートメント
12時 昼食→自由時間→16時 アフタヌーンティー→19時 夕食

・アユールベーダに基づいて献立されたお食事とハーブティー、ヨガと瞑想クラス、アユールベーダもしくはトリートメント、ハーブ風呂、プール、サウナ、スチームルーム使用、アフタヌーンティー、アユールベーダ専門家との問診
・コロンボ空港‐アマンガラ間プライベート送迎別途
そのほか詳細はお問い合わせください。

PINKがおすすめするポイント!

スタイリッシュではなく、温かみのあるコロニアル様式の、サービスの上品なホテル

世界遺産ゴールフォート内にある。街歩きに最適。

アーユルベーダも体験できるスパあり。

ホテル情報

ホテル名 アマンガラ – AMANGALLA
住所 10 Church Street, Fort, Galle, Sri Lanka.
TEL 94-1-223-3388
FAX 94-91-223-3355
部屋数 22
URL

お問い合わせ(ホテル)

気になるホテルがございましたら、こちらのフォームからお問い合わせください。ご利用の人数やご希望のベッド数、お部屋のお好み等お気軽にご相談ください。ホテル予約はもちろん、航空券のお手配等も承ります。

お問い合わせ

コメントを残す

*