インド

ザ・リーラ・パレス・ニューデリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE LEELA PALACE NEW DELHI / インド(ニューデリー)

ムンバイから始まった新しいラグジュアリーラインホテル

デリー空港から車で約30分。ムンバイから始まり、今インド国内に8軒。デリーは2012年オープン。その豪華さ、優雅さは写真だけでは中々伝わらないかもしれないスケールだ。
2階分はある高い天井のロビーフロアから始まるアプローチから、左右に広がる長い回廊は、自然と背筋が伸びる気品の高さと華やかさ。
ホテルのあるチャナキャプリは、各国大使館が集まる、デリーの中でも東京でいえば麻布のような一際ハイソな響きのあるエリア。
大使館関係者の利用が多いという客層の良さもポイントの一つ。

全てが「本物」の持つオーラ

まず印象的なのはまるで花屋のような生花のデコレーション。今までのホテルでは見たことのない、贅沢な演出は一見の価値あり。
パレスホテルの気品と最新設備のホテル機能を見事に兼ね備えていると言えるザリーラには、ホテルの至るところにインドアンティークの絵やホワイトメタルの大きな鏡が飾られている。けれど全体的に醸し出すムードは、ヨーロピアンとかモダン。それも宮殿風の巨大な柱や余裕がある天井の高さゆえ、という気がする。

おすすめはクラブフロア


ゲストルームはグランドデラックス、クラブ、プレミア、リーディングの4カテゴリー。36ツインルームあり。
おすすめは⚪️階からの2フロアあるクラブルーム。
こちらも一般的な想像を遥かに超えた豪華さ。チェックイン、アウトもこちらで行われ、朝食から始まり1日5回のフードプレゼンテーションがある。もちろん各部屋も⚪️⚪️平米以上。市内で最も広いスタンダードカテゴリーとなり、バスタブも十分な広さがある。

レストランも一見の価値あり

レストラン、バーは合わせて4軒。朝食がとれるTHE QUBEは、インド料理も含めて種類豊富なビュッフェ。JAMAVARでは落ち着いたムードの中、本場インド料理を楽しむことができる。こちらは席数がそう多くないので事前予約をした方が良いかも。
メグは日本食レストラン。築地から毎週食材が届くというから驚き。本物と見間違う釣鐘やガラスの大仏などユニークな演出も見もの。そのほかフレンチイタリアンのLE CIRQUE、シガーバーTHE LIBURARYがある。
最上階の見晴らしの良いオープンエアのプール、スパはペニンシュラ香港などにも入っているESPA、BMWでの空港送迎など、「現代のマハラジャ気分」を味わえる要素は事欠かない。
料金、そのほかはお問い合わせください。
254室

PINKがおすすめするポイント!

「現代のマハラジャ」感覚の味わえる本物のラグジュアリー

パレスホテルでありながら最新の設備

屋上プールからデリー市内が一望できる

ホテル情報

ホテル名 ザ・リーラ・パレス・ニューデリー – THE LEELA PALACE NEW DELHI
住所 Chanakyapuri, Diplomatic Enclave New Delhi 110023
TEL +91 (11) 3933 1234
FAX +91 (11) 3933 1235
部屋数 254
URL http://www.theleela.com/locations/new-delhi

コメントを残す

*