タイ

タマリンド・ビレッジ|古都チェンマイを十二分に愉しめる好立地ホテル

TAMARIND VILLAGE CHIANG MAI / タイ(チェンマイ)

チェンマイ旧市街の好立地の隠れ家


チェンマイの旧市街にあって、美しい竹林のトンネルを抜けた先にある静かなホテルがタマリンドヴィレッジ。
かつで城跡で囲まれたいた旧市街、その名残が最も美しく残っているといわれているターペー門から徒歩5分程度の場所にタマリンドビレッジはあります。オープンは2002年。チェンマイでも老舗ホテルのひとつと言えるでしょう。
このホテルの最大の魅力はまずその立地。旧市街内の様々なお店はもちろん、お寺など、滞在すれば旧市街の観光はほぼ徒歩で楽しむ事ができます。中でもおすすめは、「滞在に日曜日を絡めること」。ホテルの目の前がサンデーマーケットになるのです。マーケットの目抜き通りのど真ん中になりながら、ホテルの敷地内に入ればとたんに喧騒からは解き放たれる快適さは何とも言えない贅沢を感じることでしょう。

どこか懐かしいアジアの心地よさ

Hotel Reception

タマリンドビレッジは全46室。印象的なバンブーのアプローチから入りるとレセプションにはモン族のクッションが。プールの向こうにレストランと、こじんまりしているが雰囲気がいい。ホテル全体は使いこまれた濃い茶色のチーク材と漆喰の白い壁のランナー様式の建物。レセプションはプールとつながる開放的な空間で白と茶のソファに、かわいらしいモン族刺繍のクッションがチェンマイらしく、レセプションのすぐ隣の中庭には、このホテルのシンボルツリーである樹齢200年を超えるタマリンドの木がそびえています。
ゲストルームも中庭を囲むように2階建のランナー様式の建物が続きます。部屋はランナー、ランナーデラックス、ランナースイート、タマリンドスイート、スパスイートの5カテゴリー。ベーシックカテゴリーのランナータイプは1階もしくは2階にあるお部屋で中庭を眺めることができるようになっており、モダンデザインに手作りの漆器箱や少数民族の刺繍の入ったクッションやフロアカーペットなどの装飾品が部屋の中に散りばめられており、華美すぎず居心地の良い空間になっています。なお、スイートカテゴリー以外はシャワーオンリー。全体的にスペースはゆったりしており、豊富なハンガーやセイフティボックス、WIFIも完備しています。

Lanna Deluxe Room


<h2日替わりで体験できる無料ホテルアクティビティがおすすめ

タマリンドビレッジでは日替わりで様々なアクティビティを楽しめるようになっています。(要事前予約)特に旧市街の好立地を生かした午前の「ヴィレッジ・ウォーク」はホテルスタッフ(英語)と一緒に歩いて回る2時間程度のお寺巡り。朝、お供物をホテルが用意してくれて、近くの寺院参りをします。チェンマイということならではの静かな時間とともに、お寺のいわれなども学ぶことができるのでとてもおすすめです。そのほか午後に行われる「カルチャー・アクティビティ」(日替わり)は日傘への絵付けやハーブボール作りなどが無料で体験できます。また同じグループホテルでピン川沿いにあるラグジュアリーホテルRAYA HERITAGEへの無料シャトルバスも1日4本運行しているので、ちょっとした気分転換に食事などで訪問してみるのもおすすめです。

Lanna Deluxe Roomからの眺め

こんなひとにおすすめ

古都チェンマイを味わうにはうってつけの雰囲気と立地。

PINKがおすすめするポイント!

旧市街の中でもチェンマイらしさが十二分に楽しめる好立地

建物や織物などのファブリックなど、「ランナースタイル」が愉しめる

無料のホテル主催のお寺巡り「ビレッジ・ウォーク」やカルチャー体験

ホテル情報

ホテル名 タマリンド・ビレッジ・チェンマイ -TAMARIND VILLAGE CHIAN MAI
住所 50/1 Rajdamnoen Road, Tambon Sri Phum, Amphoe Muang, Chiang Mai 50200, Thailand
TEL (66-53) 418 896-9
部屋数 46
URL https://www.tamarindvillage.com/en/

関連記事

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA