タイ

星空と象~タイ アナンタラ・ゴールデントライアングルの新アトラクション登場

タイ チェンライからさらに1時間半北上したとミャンマーとラオスの国境近くにあるラグジュアリーリゾート  アナンタラ・ゴールデントライアングルに、ちょっとおもしろいアトラクションが登場しました。

その名も「ジャングルバブル・エクスペリエンス」。

冷暖房完備のバブル状22平米の施設にはキングサイズベッドとリビングスペース、シャワー、トイレがついています。2名17,700タイバーツ~で、ディナーバスケット・ミニバー付のオプションとして登場しました。タイのジャングルの夜空ともに象たちの生態が眺められるとてもユニークな体験です。

写真が中々なのインパクト。最初このニュースを見たとき、「またこんなところに、こんなもの作っちゃうんだなぁ~人間て!」と思ってしまいました。

が、よくよく知ると、意外と真面目で素敵な体験だと納得しました。

そもそもこのホテルの正式名称は「アナンタラ・ゴールデントライアングル・エレファントキャンプ&リゾート」。ゴールデントライアングル・アジア・エレファントファウンデーション(GTAEF)とともに、減少している野生の象を助けるために設立されたエレファントキャンプで世界的にもに有名な施設なのです。

今回はこのオプション代金の一部がこの財団の財政に少なからず寄与されるという、きわめて社会的なオプションなのです。

ゲストも貴重な非日常を楽しめる こんな社会貢献の仕方、新しくて刺激的です。

ご興味のある方はぜひ!

タイを見なおす旅~タイ国境で過ごす濃密アジア大人旅6日間・アナンタラ・ゴールデントライアングル6日間

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA