日本

歌舞伎座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご存じのとおり
先日4月30日で東銀座の歌舞伎座が建て替えのため閉館しました。

121歳の建物だそうです。
建て替えを反対する声もあったようですが、やはりこのままでは「危険な建物」になってしまうということで
改装はやはり必要だったのでしょう。

先日 たまたま関係のお仕事をされているお客様から素敵なものを頂きました。

取り壊しになる歌舞伎座の座席についている番号札です。
しかも わたしの誕生日の番号に合わせた12列23番。

かぶく・・・
「ちょっと変わった様」の意味があると聞きます。
まだ業界でも新参者、しかも変わった名前のヘンナ会社であるPINKに携わる者としては
大変うれしい品物でした。

***

ちなみに「株式会社PINK」の名の由来は
「今までとは違った、新しい旅行会社のスタイルを目指す」
※ちなみによく会社名を聞き返されます。

「愛される」
※色彩心理学によると人に幸福感を与えるように作用している色がピンク色だそうです。

「究極に良い」
※隠語で「最高の」という意味があります。

そんなことからつきました。
おそらく忘れにくい名前だと思います。

これから何とぞよろしくお願いいたします!

ちなみに今年は6月に歌舞伎イタリア公演があるようですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*