各方面

映画〜「百万円と苦虫女」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蒼井優の映画はもしかしたら初めてだったかも。

とあることが原因で刑事告訴され、罰金刑を受けた女性が
前科持ちの過去を隠しながら、日本の海や山、町で働き、
百万円貯めるごとに街を去ってゆく・・
そんなあらすじです。

海の家独特の淡くせつない出会いや
田舎人ならではの優しさと無神経さ

人との触れ合いの場面はリアルな感じだけれど、
蒼井優のどこか浮遊しているような存在感がよく
愛らしいのに、女性が持つ独特の芯の強さも感じられ
役柄にぴったりあっていると思いました。

共演の森山未來も何だかフツーな感じがよくて
甘酸っぱい、そしてあえてあいまいな、好きなラストです。

スケールがあえて大きくない、メイドインジャパンの良さがよくでているロードムービーです。

■監督:タナダユキ
 主演:蒼井優、森山未來
 2008年 
table border=”0″ cellpadding=”5″>

百万円と苦虫女 [DVD] 百万円と苦虫女 [DVD] ポニーキャニオン 2009-01-30売り上げランキング : 4998Amazonで詳しく見る by G-Tools
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*