日本

土の上を歩く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨明け前と言うのに、本当に暑い!

アスファルトは天気の良い日は
日差しを照り返し、朝からもう熱い。
「暑い」ではなく「熱い」。

新宿駅一帯は、まるで町全体に
熱がこもっているようです。

夕方の帰宅ラッシュ時には、
駅構内がのぼせるようなムアッとする空気が充満しています。

大勢の人々の放つ熱気です。

ビルにはさまれた路地は室外機からの熱風。

******

そしてどこにも吸収されることのない熱気。

せめて土の上を歩かせたいと、
夜中の0時から犬の散歩・・・・・

「土の上を歩く」

地球に住んでいるなら、普通そうなことが
ここ東京では中々できなくて
暑くて、熱くて,
のぼせそうです。

******
知り合いが、ご両親の還暦のお祝いに
ご両親の生まれた日の新聞のコピーを差し上げるプレゼントをしたそうです。
ちょうどお生まれが7月と8月。
そこに書かれていた当時の天気予報の気温は25度前後であったそうです。

******
今は、公園の砂場さえも若いお母さんがガイガーカウンター(放射能測定機)で確認してから
お子さんを遊ばせる光景も、都内で眺めることがあります。

今は未来。
そしてこれからは?
どうなっていくのでしょう?

朝からフト考えてしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*