各方面

化学反応

「旅行」という商品を販売している仕事柄、
「旅行ってなんだろう」とか「なぜ旅行に行きたくなるんだろう」と、
よく考えます。

やっぱり人には、好奇心や向上心というものがあって
常に「変わりたい」とか「刺激を受けたい」とか「学びたい」とか
そういった感情が必ずあるはずです。

そういう感情に答えてくれるのが、きっと「旅行」なのでしょう。

なにせ、言葉も文化も風景も異なる場所に行くわけです。
刺激にならないわけがない。
逆に刺激的すぎて、食べ物が合わなかったり、怖くなったり、帰りたくなったりすることさえあるでしょう。

でも、そんな環境下にわが身を置いた時に起こる「化学反応」が
きっと何より面白いと思うのです。
ですから、気に入ると ある場所にリピートして訪れてしまうことがありますよね。
「恋愛」と同じ。

気がつけば、結構いつも付き合うタイプや好きなタイプが同じなのは
そういう人と一緒にいる自分がきっと<気持ちよく反応する>ことを知っているからでしょう。

***
今冬に一緒にブータンに行った友人の女子が、
来月また旦那様を連れてブータンに行きます。

何にもないけれど、本当に必要なものだけがありそうなブータンは
何でもあるけれど、本当に必要なものがない今の日本人に
すごく刺激的です。

***
畑で採れたばかりの新鮮なハーブを、自分の体調や体質に合わせて調理してもらった食事メニューを食し、
調合したハーブオイルで毎日マッサージをしてくれるスリランカのアーユルベーダリゾートも
近頃人気です。
先日現地のスタッフと電話で話していたら、受話器から聞こえるスリランカの朝の鳥のさえずりのうるさいこと!
こっちゃー殺伐としたパソコンの前にいるわけです。
あースリランカで生まれ変わりたい! 心からそう思った瞬間でした。

やっぱり女性のおひとり様が多いです。

***
女性は本当にご自分の変化に敏感で、どん欲で、行動力があると思います。
男性も学ばなければ!と思います。

そして、皆さまの化学反応の 
お役にたてる「旅行」を少しでも多くご提供していきたいと思います。

コメントを残す

*