スリランカ

今 スリランカが熱い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天気の話ではありません。
昨年から雑誌などでちらほら取り上げられていたスリランカですが、
つい最近でいえば、雑誌「フィガロ」の中綴じ、そして地球の歩き方の女性版「aruco」出版といった感じで
一時期ブームになったバリを彷彿とさせる勢いの予兆を感じます。

事実,PINKにもスリランカのお問い合わせが増えています。
キーワードは「アーユルベーダ」と「こだわりのホテル」そして「世界遺産」。

インドとはまた違った流れで発達した 体の内側からデトックスしていく「生活スタイル」アーユルベーダを本格的に行うホテルもいくつかあり、
かのアマンリゾートの建築スタイルに多大な影響を与えた建築家ジェフリー・バワの建てたホテルなどが13も国中に散らばっていて、
素敵なホテルが多い!
バックパックの宿からアマンリゾートも2軒もあります。
そして、北海道程度の島内に世界遺産は7つも。

皆さんこの中のいくつかを必ず絡めながら、「世界遺産」をめぐり、「アーユルベーダ」で生まれ変わろう、と
中々欲張りな(!)ご要望をいただきます。

だいたい8日間あれば駆け足で何とかこの目的を達成できると思いますが、
よくばりプランには10日間以上がおすすめです。

ポイントは「移動時間がかかる」という点です。
インド洋の海側と山側 両間を一気に移動するとなると6時間程度かかります。
間にどこかの街で宿泊しながら移動する、
せっかくだからバワデザインのホテルでランチを取って休憩する、
そんなアレンジがおすすめ。

個人的に好きなホテルは「アマンガラ」ですが、
アーユルベーダなら、「アーユピヤサ」
バワなら「ヘリタンス・アフンガッラ」か「ヘリタンス・カンダラマ」あたりを是非お勧めします!

ちなみにお天気ですが、
シーズン的に良いのは12-3月。
5月と9,10,11月が一部のエリアで集中的に雨が多くなる時期ではありますが
ずっと降り続く雨ではないタイプ。
スリランカ全体が涼しいのは1月。暑いのは5月,
湿気っぽいのは6月、といった感じ。

とにかくエリアによってかなりまちまちの気候で
一概にオンシーズンとかオフシーズンとかいいづらいのが特徴かもしれません。

PINK スリランカ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*