ロシア

ロシアで35度〜映画「2012」

今春知り合いの方から運良く大型テレビをいただいて以来
パニックスペクタクルもの(近頃はディザスター・ムービーというらしいです。)をよく観るようになりました。

東京も33度という真夏日の今日、
ロシアでは観測史上初の最高気温35度のニュース。

ついこの前みた映画「2012」を思い出してしまいました。
マヤ暦による2012年終末説を題材にしていますが、予兆は地球温暖化。
地下内が熱く溶解していき、驚く早さで地球崩壊が始まり、
現代版ノアの箱舟でかろうじて救われる?というストーリー。

とにかく大地震、火山噴火、津波など最新CG技術による迫力ある映像は
まぁスゴイの一言です。

ヒマラヤに津波が襲ってくる・・・・温暖化って恐ろしいんですね。
しかし、我が家は毛に覆われた犬たちがあまり暑がるため、
冷房を結構低めに設定してたりして・・・だめですわ。
ごみを増やさないエコはしてるつもりですが、
脱地球温暖化には協力できていません。

以前正月明けにニューヨークに行った時も、
クリスマスツリーの本物のもみの木が、本当に街中に、しかも電飾とかついたまま
捨てられており、「これじゃぁ駄目だわ!」と思ったことがあります。
一緒にいた友人はたまらず「これどーする気?」とごみ収集のおっちゃんに聞いてました。
なんでも「枕の中身に使う」とかいってたようですが。

最近のゲリラ豪雨しかり、我々旅行会社の人間も
今までの「雨季」とか「ベストシーズン」とか、今までの資料は
あんまり役に立たなくなっている気がします。

地球温暖化、今一度考えなきゃ、と思いました。

■監督 :ローランド・エメリッヒ
キャスト : ジョン・キューザック
2009年公開

2012  スタンダード版 [DVD] 2012 スタンダード版 [DVD]ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-03-19売り上げランキング : 784Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

*