日本

モヤモヤした時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ梅雨っぽくなってきました。

イライラモヤモヤがたまってきた時は、海外旅行でパーッと気晴らし!と行きたいところですが、
そうそう休みも取れるわけではありません。

そんな時にお勧めしたいのが、「都内のホテルに1泊すること」です。

私は、週末を利用して海外旅行に行けない時期は、これで随分 気持ちを癒していました。
街歩きの後、ホテルのプールなどで泳いで、部屋でゴロゴロして、
普段下からしか見ていない東京の夜景なぞを上から眺め、
贅沢な気分の朝食を味わうのです。

今まで宿泊した中でのお気に入りは、
リッツカールトン(六本木)
シャングリ・ラ(丸の内)
セルリアンタワー(渋谷)

といったところでしょうか。
リッツカールトンやシャングリ・ラは、専用ラウンジの使えるエグゼクティブクラスが何と言ってもお勧めです。

そういうクラスは「高い」という印象があるかもしれませんが、
近頃は、ホテル予約サイト等で「期間限定!無料グレードアッププラン」などがあり、
こちらのほうがこの2ホテルは、コストパフォーマンスは良いと思います。

リッツカールトンは、なんといっても専用ラウンジの内容が贅沢です。
1日5回メニューを変えてくれるラウンジの軽食やカクテル、特にカクテルタイム〜ディナータイムのメニューが大充実。
カップルでテーブルいっぱい、むっしゃむっしゃ食べてる方もいましたが、
そこは少し格好つけたいですね。
せっかく東京ミッドタウンもあるのだし、そこで軽く食べてからラウンジで過ごせばよいのです。
ここはプールも大きいし、ジャグジーも気持ちが良いです。

写真はシャングリ・ラのラウンジの朝食風景です。
アジア系ならではの焼きそば&お粥のセットに加え、サラダやドリンクなどが取り放題です。
お勧めはなんといってもメロンジュース!
あまりに美味で、私はたぶんバックヤードで「またメロンジュースが来た」とか言われそうなくらい飲んでしまいました。
なんでも、完熟のマスクメロンをジューサーではなく絞って出しているのだそうです。

そしてセルリアンタワー。
実は私はこのホテルからそう遠くないところに住んでいるのですが、
ホテルのちょうど角にあたる「ビューバス」というカテゴリーの富士山側は、
素敵な富士山が眺められるのと、「渋谷がワタシの庭!」といえる感覚が味わえて、
駅前のTUTAYAは「自分の部屋にちょっとDVDとってくる」感覚、DEAN&DELUCAも「我が家のキッチン」に思えるマジック。
それが贅沢です。(庶民的だなー)

仕事が忙しくてイライラした時、
しかもそれが解消できずモヤモヤした時

おすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*