タイ

タイ バンコクの洪水情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ政府観光庁の情報より

心配されているタイ バンコクの状況ですが、
本日現在、空港、バンコク市内では特に平常と変わらない模様です。

一部影響が出ているのは
★・バンコク周辺:
バンコク市内のパトゥムタニ、ドンムアン、パケット、のアユタヤからバンコクに向ける途中で冠水化が始まりました。
★バンコク市内
・公共交通状況:BTS:通常運行 / MRT通常運行(一部の駅で土嚢、各駅1〜3カ所ずつ入口閉鎖)
・センセーブ運河再開、バンコクから中部、北部行きの長距離バス運休
・主要地区状況:スクンビット地区:ウドムスク周辺で雨による洪水があるが、晴れると水が引く。
といった感じです。
・暁の寺院は他社状況により渡し舟を止めつつあります。
・ダムナンサドゥアク水上マーケットは案内可能ですが、現在運河沿いの店は閉鎖中。

■バンコク市内及び周辺■
・南タイ:パタヤ、ホアヒン、プーケット、サムイ、クラビ特に洪水無し
・スワンナプーム空港:通常運行。現状周辺道路の異常なし。
・シーロム地区:問題なし
・サイアム地区:問題なし
・プラトゥーナム地区:問題なし
・ラマ4世地区:問題なし
・リバーサイド地区:一部浸水があるが観光に影響なし
・王宮地区:問題なし
■ライフライン
・水道:異常なし
・電気:異常なし
・保存食・薬、生理用品の買い占めが始まるが補充がある。
・インターネット、電話通常
・スーパーでは一時的に水、保存食、生理用品など品薄になる補充されている。スーパーよりコンビニなどの方が手に入りやすい。まだ深刻化してない。

タイ観光庁サイト ニュースアーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*