日本

【Japan Tour】沖縄やんばる瞑想リトリート やんばる学びの森×Wayn-Zen恩納荘園 呼吸にこだわる4日間

沖縄の海と森で、瞑想・呼吸法に特化したリトリートイベントが開催されます。
ヨガ・気功・食事(養生食)を通じて、デトックスをしながら心と身体を癒し、
海、森でプログラムを行い、自然な場所でエネルギーを活用してパワーチャージをする企画です。

【DAY1】 深呼吸 体のデトックスとクリスタルボール

野菜やハーブのスムージーの食事に、深呼吸とクリスタルボールの振動による体のデトックスをしっかりと行います。

スムージー/イメージ
夜のクリスタルボール 癒しの瞑想/イメージ

【DAY2】 身呼吸 海での浄化と瞑想

朝一からビーチで瞑想とヨガを行い、地球上の生命を生み出してくれた雄大な海のエネルギーで体を浄化します。その後自然とリンクできるWayn-Zenの瞑想を勉強します。食事はスムージーから県産野菜を中心にした養生食に変更し、栄養をとりながら体のバランスを調整します。

朝のビーチヨガ
呼吸や瞑想をしっかり行います/イメージ

【DAY3】 心呼吸 心のデトックス

瞑想を活かし、宇宙の場の力による心のデトックスと浄化を行います。
午後 やんばる自然遺産の森に移動します。
夜は星空を楽しみながら、宇宙とのサークルリンク瞑想を行います。

満点の星空を眺めて夜の瞑想/イメージ

【DAY 4】 森呼吸 森林セラピー

自然遺産の森を散策、自然を楽しみながら森と共に呼吸を行います。
森林セラピーによる地球のエネルギーを最大限に吸収し、深い癒しを受けます。
食事は地元のうちなんちゅう料理を楽しみます。

野菜中心の養生食の一例
展望台でのヨガ/イメージ

沖縄の本格的リトリート施設Wayn-Zen(ウェインゼン)とは

テーマは“The Way to Natural”、自然回帰への道。
”The way to Natural”の”Way”と“Nature”、”Nature Being”の“N”、そして禅(”Zen”)を組み合わせて造られた言葉です。人と自然とのつながりが失われつつある今、Wayn-Zen恩納荘園が提供するプログラムは、自然と人とを再び調和させることで人間本来が持つ自然治癒力を高め、不安や恐怖、悩みから解放しようという試みをしています。

今回は、瞑想・呼吸法に特化したリトリートイベント。
さらに、ヨガ・気功体操・食事を通じて、心と身体を癒し、整えます。
Wayn-Zen(ウェインゼン) は、沖縄ならではの立地を生かして、海、森など異なる場所でプログラムを行い、それぞれの場所で各々のエネルギーを活用し、心身の癒しができる施設なのです。