日本

奄美大島「THE SCENE」|世界自然遺産 奄美大島最南端に誕生した”心と体を浄化する”ウェルネスリゾート

THE SCENE/(鹿児島・奄美大島)

グランピング気分で眺める無数の星空は格別

Nature Cleans Hotel ネイチャークレンズホテルとは?

「ネイチャークレンズ」とは、心・脳・体を浄化するという意味。ザ・シーン アマミ スパ&リゾートは、奄美大島本島最南端の国立公園の中にあり、ゲストの健康に寄り添い、未来を応援できるようなホテルを目指してオープンしました。奄美大島は、一年を通して温暖でバカンスを楽しむのに最適。冬でも最高気温が25℃くらいまで上がるほど、温かく過ごしやすい気候が続きます。
ウェルネスプログラムやリゾートアクティビティが充実し、全室21室あるお部屋は全てオーシャンフロント。夜には人工的な明かりがないため、星が輝く360度の天然のパノラマ天体ショーが愉しめます。

全室オーシャンビューのゲストルーム

ひとり旅にぴったりなお部屋から、特別な時に利用したい広いお部屋までご用意があり、旅に必要なものはすべて完備されています。白を基調とした清潔感溢れるモダンなお部屋は、肌触りの良いルームウェアや選べる2種類の枕で快眠をお約束します。

写真はデラックスルーム46㎡。キングベッド1台+エキストラベッドを入れることも可能

体内に「スキマ」を作る食事

朝は小鳥たちのさえずりを聞き、夜はライトアップされたハートプールを眺めながら、海に面したレストランでいただきます。ランチやカフェ営業もしています。夕飯は、和食かイタリアンのチョイスが可能。
地元で採れた野菜や果物を使用したコールドプレスジュースでプチファスティングをしたり、ボリューム感のある野菜メニューは、旨味や甘みを最大限引き出す調理法にて、至福の味をご堪能いただけます。

奄美の味を楽しめる地産地消のメニュー

奄美大島唯一の天然温泉「きゅらの湯」

神が宿るといわれる加計呂麻(かけろま)島と海が目の前に広がる黄金色の開放感あふれる温泉は、源泉かけ流し。海の恵みである塩分を含み、湯冷めしにくく、ツルツルの肌に。昼間は奄美諸島にしか生息していない鳥「ルリカケス」がそばまで遊びにくるそうです。

都会では味わえない環境でゆったりやすらぎの時間

奄美ならではの自然を存分に味わうヨガやオプションも多数

ザ・シーンでは、サンライズヨガとサンセットヨガは毎日無料で行われています。
有料オプションでは、キャンドルヨガや日の出に合わせてホノホシ海岸でメディテーション、海上でのSUPヨガ、40分で約4時間分の睡眠の効果があるという眠りのヨガニードラなどのメニューが多彩。
そのほか、広大なマングローブ原生林と国指定の天然記念物などが多く生息する施設を、ガイド付きで楽しむマングローブカヌーのほか、シュノーケル経験が少ない方でも楽しめる青の洞窟シュノーケルツアー、船でしか行くことのできない無人島や戦跡、養殖場、秘境ポイントを訪れる加計呂麻島上陸&クルーズツアーなどは、11月~春までの冬季限定オプション。1月~3月はホエールウォッチングも。
アクティブなオプション以外にも、藍染体験や夜光貝で作るアクセサリー教室、天体望遠鏡を使って惑星や銀河などを観察するオプションもありますので、ひとり旅でも色々楽しめそうです。

PINKがおすすめするポイント!

神秘×自然×ホテル 奄美大島で心・脳・体の浄化体験ができる

2021年7月26日ユネスコ世界自然遺産登録したばかりの奄美大島

奄美の自然が満喫できる豊富なアクティビティオプションメニューと食事

関連記事

関連記事