イギリス

ROYAL WEDDING

中継を見ました。

短い時間でしたが、「ザ・イギリス世界」を堪能させていただきました。

やはり たまにはこういう華やかな映像、見たいですよね。
来年はオリンピックですし、イギリスは経済状況はさておいて、注目度は上がり調子でしょう。

ところで、1986年5月に
かのダイアナ妃が来日&青山をパレードした際、観に行ったことを思い出しました。

王室のタブーを破り、孤児や飢餓国への慈善活動、カンボジアの地雷やエイズ(AIDS)の 廃絶運動に積極的に取り組む姿や、後々語られる王室のゴシップ、そして1997年の衝撃の事故死。

どうしても彼女の影が見え隠れして、
中継を見ているだけで、泣けてきそう・・・・(本当に最近涙もろくなってるなー)

しかしながらイギリスの王室については
日本人の我々には理解しがたい存在。

今日挙式したおふたりに祝福のメッセージが送れる こんなサイトもありました。↓
ROYAL WEDDINNG

そういえばブータンの王様も中々興味深い存在だったなー

コメントを残す

*