アメリカ

リベンジ旅行?★ アメリカ(ニューヨーク)ワクチン接種現地手配受け付けます!(現地発着ツアー)

ニューヨークでのワクチン接種が実現します。

日本もやっと動き出したものの未だワクチン接種を受けられる方はまだまだ僅かな方々のみです。
アメリカでは昨年12月から始まったワクチン接種が順調に実施されており、それに伴ってニューヨークなどではすでに以前の賑やかさが戻ってきているようです。業務での渡航やそのほか様々な目的でそろそろ海外渡航を考えねばならない方々に向けて、
この度 株式会社PINKでは株式会社ティ・エス・ディと契約し、ニューヨークでのワクチン接種現地発着プラン(現地3泊5日間)受付を開始することになりました。

【内容】
1:下記の日系の航空会社利用ニューヨーク(JFK空港)着のお客様について現在のところ、3泊5日の場合
JLは日本発 毎週 月土発パターン
 往路のみ指定便 JL006便 羽田発11:00→JFK到着11:05
NHは日本発 毎週土発パターン
 往路のみ指定便 NH110便 羽田発10:20→JFK到着10:15
※延泊ご希望のお客様はお問い合わせください。

2:<ワクチン接種パックに含まれるもの>
空港⇔ホテルの往復送迎
宿泊3泊
到着日当日にワクチン接種(付添い日本人アシスタント手配)
日本帰国のためのPCR検査予約代行と会場までの送迎(付添いアシスタント付)
滞在中の日本語サポート

このプランをご利用いただくにあたり

なお、このプランをご利用いただくにあたり、
2021年6月現在アメリカ入国の際には
1:ESTAの申請・許可済であること
2:新型コロナウィルスの陰性証明書を持参
3:宣誓書の提出
4:州ごとのヘルスフォーム入力
が必要となります。

※今まで通り最終的な入国の判断は、入国管理官が行います。
※アメリカ入国14日前以内に中国・イラン・ヨーロッパ指定国・英国・アイルランド・ブラジル・南アフリカ などに滞在歴がある場合は、入国拒否の対象になります。(アメリカ国籍・永住権所持者を除く)

もちろん、こちらに応じた航空券のお手配そのほかも別途弊社で承れます。
「新型コロナウィルスの陰性証明書」につきましては、自宅で唾液採取して郵送するPCR検査キットを手配する会社もご紹介します。

主催 ニューヨーク現地法人 トランスオービット
国内販売会社 株式会社ティ・エス・ディ
国内販売代理店 株式会社PINK

詳しいツアー内容は下記をご覧ください。
尚、グループになればなるほど、おひとり様当たりの金額はお安くなります。
最大1グループ8名様まで。ただし4名様までは4ツ星クラスホテル利用・5名様以上は3つ星クラスホテル利用となります。詳しくはお問い合わせください。

関連記事

関連記事