スタッフブログ

マルタ島からの日本帰国時のPCR検査予約代行につきまして

■マルタ島より日本帰国時のPCR検査の予約代行について

日本帰国に際しては、帰国96時間前にPCR検査を受けていただき、検査結果が陰性であることを示す証明が必要となります。株式会社PINKでは専門用語も多い現地でのPCR検査の予約代行の受付をおこなっています。
日本出発前申し込み・クレジットカードご精算となります。詳しくは下記をご覧ください。

ドクターがご宿泊ホテルのお部屋にお伺いし、PCR テストを行います。
検査結果と日本政府指定のフォームは検査後、12~48 時間以内にお客様のメールアドレス宛てにお送りします。

【出発前予約・支払い】
検査予約代行費用(お一人様あたり)
■月曜~金曜 Euro250.00
■土日、祝日 Euro270.00
■予約代行・結果追跡 Euro30.00
【オプショナル】
日本語アシスタント Euro50.00(1 グループあたり)
日曜、祝日の場合は追加代金 Euro50.00 が別途かかります

【料金に含まれるもの】
予約代行代、PCR 検査費、ドクター出張費、日本政府指定フォームの証明書、万が一検査結果が 48 時間以内に来ない場合はお客様に代わって追跡をいたします。

【キャンセル規定】
検査予約代行費用:手配時より返金不可
検査費用:7 日前まで 50%、6 日以降 100%
アシスタント代金:3 日前より 100%

※検査のご予約には下記のお客様情報が必要となります。

・パスポートに記載されているローマ字氏名
・パスポート番号
・生年月日
・マルタ出発日と出発便名
・ご宿泊のホテル名
・ホテルのお部屋番号
・携帯電話番号
・メールアドレス
・検査ご希望日

ドクターへお客様のお部屋番号を知らせる目的で、ご宿泊のお部屋番号をお伺いするメールを弊社アドレス(japan@globalairtravel.com)からお送りしますので検査の前日までにご返信下さいますようお願いします。
ドクターの手配の都合上、事前に予約と支払いをする必要があります為、ご予約の段階で全額のお支払いとさせていただきます。(クレジットカード)
ホテルのセキュリティ上の理由で、万が一、客室へ宿泊者以外の者の立ち入りが出来ない場合は、ホテルからなるべく近い検査施設をご案内します。
ご宿泊ホテルが St.Julians、 Sliema、 Gzira、Valletta ではない場合はドクターの出張が出来ない場合があります。その場合は別途、お見積りとなります。


2021年11月30日現在、日本への入国には、国籍を問わず以下のことが必要になります。

出国前72時間以内の検査証明書の提出
有効な検体,検査方法等が記載された検査正目所の身が有効と取り扱いされます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

■検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出

スマートフォンの携行、指定のアプリ登録
■質問票の提出

ワクチン接種証明書の写しの提出
入国時・帰国時の権益で、有効なワクチンの接種証明書の「写し」を提出した場合、検疫所が確保する宿泊施設での3日間の待機免除や、入国後14日間の待機期間の一部が短縮となります。