各方面

渡航地:ブータン ホームステイを選んでよかった!ブータン From:A.I 様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今回のご旅行で特に印象に残ったこと
一番楽しかったことは、みんなで薪ストーブを囲んでご飯を食べたことや、寝る前に家族の人やガイドさんとお話したことです。ゾンカ語は分からなくて、家族が何を話しているか分からなかったのに、なぜか聞いているだけで楽しかったです。英語がしゃべれる人とは、コミュニケーションもある程度出来てよかったです。山も川も空気も全部きれいで、その中に家がポツポツとあるのを見ると、どこか昔の日本のイメージと重なる部分もありながら、建物や町並みを見ると独特の美しさを感じ、魅了されました。町の人々は目が合うと微笑んでくれて、温かさを感じました。食事は辛いものや硬いものが多かったけれど、思っていたよりも口に合って、おいしかった料理も多かったです。本当に短時間でしたが、町の観光から農家の人々の生活まで、たくさんのことが経験できて、様々な人々とも触れ合えて、本当に貴重な旅となりました。お世話になった方々に心から感謝です。
■宿泊した民家(ホームステイ)について
農家にホームステイでした。家族はお父さん、お母さん、息子さんが3人と娘さんが1人でした。(娘さんは学校の寮にみたいで会えず、一番上の息子さんも途中で仕事に出かけてしまったようでそれほど関わりは出来ませんでしたが)お父さんと息子さん達は英語もしゃべれました。家族の方には本当に良くしてもらって、私達に合わせて、様々な農家の仕事を体験させてくれました。家は大きくて、大きな仏間がありました。1階は牛小屋になっていて、牛が3,4頭いました。立派な布団も用意してもらい、ぐっすり眠れました。テレビの前や薪ストーブの周りが団欒の場になっていました。普通のホテルに宿泊するより、現地の家族の方やガイドさん達とたくさん関われたので、ホームステイを選んでよかったです。

■写真(上から)
1:タクツァン僧院ハイキングで
2:タシチョゾンでキラを着て
2:最終日に家族と

2013年2月 A.I様
とても楽しそうなお写真と旅行記ありがとうございます。
実は手配させいただきながら「全泊ホームステイ」で大丈夫かな?と少々心配な部分もあり、事前に「お風呂は・・」「食事は・・」と,決して良いお話ではなくリアルなブータンの現地状況をお知らせさせていただきましたが、お写真を拝見させていただく限り、お楽しみいただけたのだなぁ、と嬉しくなりました。
ホームステイは一般の旅行とは違った体験ができること間違いなしです。その国の持つ様々な面を味わっていただくのでしたら、今度はホテル泊のブータンもまた観光化の進む「今のブータン」の一面をご体験頂ける旅になるかもしれません。
素敵な笑顔のお写真 ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加