各方面

気がめいりそうになった時

ひとそれぞれ
気が滅入りそうになった時に、することってありますよね?

とにかく好きなメニューを好きなだけ食べたり、
唄を歌いにいったり、
買い物に出かけたり・・・

この詩集は、
シンプルな言葉で迷いがなくて自信過剰で関西弁で。

僕は時々読んでしまいます。

中でもタイトルの詩が好きですな。

未来・・・って言葉。
心に少し力が入る。

「一分後の未来よ もうすぐ俺が行くで 道あけとけ」
三代目魚武濱田成夫 学研

コメントを残す

*