各方面

映画〜「トゥモローワールド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段戦争シーンのある映画はあまり観ないのですが、
この映画はリアルな戦争シーン、しかも10分弱の長回しもたまらない魅力のSF映画です。

舞台となるのは西暦2027年。
その時代の人類の最年少は18歳。
18年間新生児が誕生していない設定。
世界中で内戦やテロが頻発し、国家はことごとく壊滅状態で、
唯一、軍隊が国境を守るイギリスだけがなんとか秩序を保っている中、妊娠が発覚した女性を守る…という話。
「少子化」ならぬ「無子化」や、絶望的な国家の策として「ある年齢に達したら配布されるいつでも死ぬことのできる薬」などストーリーもかなりリアル。

CGをあまり多用していない点も好印象。

そして大好きなジュリアン・ムーアも贅沢な短時間の出演。

絶望の近未来・・・かすかな希望。
3時間強の長い映画ですが、見ごたえもあり、長さを感じさせません。

監督:アルフォンソ・キュアロン
主演: クライヴ・オーウェン、マイケル・ケイン
製作:2006年

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD]
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD] ポニーキャニオン 2007-03-21売り上げランキング : 22179Amazonで詳しく見る by G-Tools
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*