各方面

映画「FLOWERS」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蒼井優、鈴木京香、広末涼子、田中麗奈、竹内結子、仲間由紀恵。

資生堂のシャンプー「TSUBAKI」のCMに出演している女優陣総出の映画です。

昭和11年、親同士が決めた結婚に悩み続けた凛(蒼井優)が、式当日に、花嫁姿のまま家を飛び出してしまうところから、映画は始まります。
そこから平成21年まで続く、家族3代の女性たちの物語。
女優さんって やっぱり綺麗なんだなーと素直に思ってしまいます。

なんといっても見所は
それぞれの時代風景の作りこみ方。
さすが、「ALWAYS 三丁目の夕日」のエグゼクティブプロデューサー (阿部秀司氏)の作品です。

それぞれの時代の「らしさ」ってなんだろう?
女性はメイクやヘアスタイル、お店の雰囲気などなんでしょうか?
画面の感じも色合いもそれぞれ違っていて、

観れば観るほど 懐かしくて、楽しめます。

かくいう私は「昭和っぽい顔」と
よく言われます(笑)

FLOWERS-フラワーズ- [DVD]
FLOWERS-フラワーズ- [DVD] 東宝 2011-02-18売り上げランキング : 11757Amazonで詳しく見る by G-Tools
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*