各方面

映画「8 1/2」

最近はあまりそいう読み方をしませんが、
「はっか にぶんのいち」と読みます。

私の大大好きなイタリアの名監督フェデリコ・フェリーニの作品。

スランプの映画監督が、温泉地に来て静養しながら、次回作の構想を練っているところに、会社や愛人が追いかけてきて、彼を追い詰める、というストーリー。

フェリーニは実に「夢」のような映像を見事に作り出します。
時に、オールセットで、黒いビニールで荒くれた海を表現したり
表現も衣装もカメラワークも独特。
ニノ・ロータの音楽がぴったりあって
決して 物語を追う映画でも、意味を考える映画でもありません。

「81/2」は昨年「NINE」という映画で、リメイクされました。

私のイタリアのイメージはほぼフェリーニ映画から
作られたといっても過言ではありません。

ところでフェリーニは黒澤明にように、独創的なイラストを描きます。
その原画は、新宿のパークハイアットホテルの各階に飾られています。
ファンにはたまりません。
素敵ですよ。

8 1/2 普及版 [DVD]
8 1/2 普及版 [DVD] 紀伊國屋書店 2010-01-30売り上げランキング : 6134Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

*