各方面

映画「ショートカッツ」

レイモンド・カーヴァーの9つの短編と1つの詩を元に
ロサンゼルスに住む22人の登場人物の人間模様を描いた映画です。

ロバート・アルトマン(2006年没)はそもそも群像劇が大変うまいのですが、
毎回チョイ役でも豪華な出演者がでていることも
(俳優たちが、「少しでも使ってほしい監督」の一人のようです)
楽しさが増すポイントのひとつです。

日常のちょっとした投げやりな言動や行動が
大勢に人によって 行われることで
少しずつ 歪んで、 やがて大きな波になっていく

そして最後に

大地震 が起こることで

バラバラだった登場人物が ひとつにつながり
それぞれが自分の見つめなおすきっかけになるのです。

今回の震災後の自分の心境に共通するものを感じたのか、
また見たくなりました。
長いんですけどね。(3時間9分)

■1993年
■監督:ロバート・アルトマン
■出演:アンディ・マクダウェル、ジャック・レモン、ジュリアン・ムーア、マシュー・モディーン、アン・アーチャー、ロバート・ダウニー・Jr、ティム・ロビンス、リリー・トムリン、トム・ウェイツなど

ショート・カッツ [DVD]
ショート・カッツ [DVD] パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-06-20売り上げランキング : 4909Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

*