日本

伊勢丹新宿のショーウインドウ

クリスマス。

といえば、私の場合、自分の誕生日。(厳密には天皇誕生日)

しかも大抵休み前の仕事で追われる頃。

だから、あまりロマンティックな思い出は・・・・ない。

海外では、
やっぱりニューヨークのロックフェラーの雰囲気は素敵だったかな。

それはイルミネーションの派手さとかではなく、

「クリスマスシーズンを楽しむ人々」の、
日本ない、伝わってくるムードがあった。

また、当時はまだ日本でもかなりとんがっていたデパート BARNYS NEWYORKや
今度映画にもなったBERGDORF GOODMANのショーウインドウを眺めては
ニューヨークの格好良さに溜息がでたものだ。

最近 日本も負けてはいない。
会社近くの伊勢丹のショーウインドウは中々楽しくて好きだ。
ここ数年クラウス・ハーパニエミというフィンランドのデザイナーによるもので、
年々良くなっている。
好きな絵本作家鈴木コージ風の絵に、独自の世界観や物語性。

新宿にお越しの際には是非眺めてみてはいかがでしょう。

伊勢丹 新宿店 ショーウインドウ

コメントを残す

*