日本

今年の漢字「絆」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本漢字能力検定協会が毎年行う 今年あらわす漢字1文字,

今年は「絆」になりました。

私個人ならどうかと、ふと考えてみましたが、
私自身は「変」なのです。

実は、歴代の漢字の中の、2008年が「変」でした。

この年は、「毒入り餃子事件」から始まり「相撲部屋暴行事件」「秋葉原事件」「四川大震災」そして「リーマンブラザーズの経営破たん」と
それまで見て見ぬふりをしていたよくないものが、露出したような1年であった気がいたしました。
そういえば「iphone」が発売されたのもこの年です。
様々な意味で、確かに何かが変わるきっかけになった事件が多い気がします。
また、2008年 新しいタイプの旅行会社を目指して
当社 株式会社PINKが開業したのもこの年なのです。

そして2011年。
やはり世界は「経済破たん」と 日本をはじめ世界各地での「自然災害」の1年であったような気がします。

この2つは、何かつながりがあるような気がするのは、私だけではないと思います。
それが最近ブータンのお問い合わせが増えた理由の一つであると思われるのです。

もしかしたら、思考は2008年に変えて、2011年以降は行動を変えなさい、と神様が伝えているのでは?
という気さえもしたりして。

いままでの観念をさらにもう一度「変」えなければならない、
と明らかになった1年ではなかったか、

と私は思います。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*