ブータン

ブータンの新コース

ブータンで新たなプランを企画しました。

ブータンは何かと「世界で最も幸せな国」と評されていますが、
実際行ってみて「幸せってなんだろう?」と考えた方々も多いはず。

私は、きっと「未来が怖くないこと」のではないか、と感じました。

どんな家でも、ホテルでも、仏間は大変立派で、
ガイドに「蟻を踏まないように注意を受ける」ほどの不殺生。

つまり宗教がしっかり人々の生活に根付いていて
信ずべきものに 迷いがないのです。

少し大胆な表現ですが、「ヒトの未来=死ぬこと」とも考えられます。

旅行タイトルに「死」なんて文字が入ることはありえない、
と批判されるかもしれませんが、
ブータンにまだ訪れたことのない方にはぜひおすすめしたいプランです。

ブータンの死生観と医療を垣間見る7日間〜国立病院&伝統治療院見学から家庭の医学まで

コメントを残す

*