エジプト

ツアーガイドについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当社の多くのプランは、お客様にできるだけ自由にお楽しみいただくために
なるべくフリーの時間を多く、現地ガイドをおつけしないプランになっています。
しかし、国の規定で決まっているブータンや歴史的な説明をしていただくことで
面白さや楽しみが倍増するエジプトのようなエリアは
当然ながらガイド次第で、ツアーの深みや印象は全く違ったものになります。
           ******
一昨年、勉強も兼ねて他社様の主催するエジプトツアーに参加しました。
グループ旅行で、カイロ→ルクソール→アブシンベルと代表的な街をナイル河クルーズを楽しみながら観光しました。
日本語ガイドが、到着日から帰国日まで案内してくれる、というので安心をしていたのですが・・・

そのエジプト人ガイドの話す日本語が、理解できないのです。

おそらく「が」とか「は」とか、ちょっとした助詞が入れ替わっているならまだしも、
本人も話に自信がないせいか、声が小さい。

ピラミッドなど、巨大遺跡の前で、声が小さいのは致命的です。

私そこに集まっている他のグループのガイドの話に耳を傾けました。
よっぽど声の大きい、はっきり話す英語ガイドのほうが楽しめました。
             ******

同じツアーグループには、70歳を超えたお母様を連れた娘さん親子や、
アクティブシニアのご夫婦もいらっしゃいました。

「私たちはもうここには2度と来れないと思うから
悔いのないように楽しみたい」
そうおっしゃっていました。

私は、遺跡を訪れる度、そのガイドの説明を聞く度に
同業者として、本当に苛立ち、悲しくなりました。

私はそのガイド(男性)に、自分が業界の人間であることを
明かしていたので、ちょっとしたツアーの手伝いをしたりして親しくなりました。
しかし、最終日のアンケートで、感じていたことをはっきり書きました。
           
            ****
ガイドはアンケートを集め、何と私の書いたアンケートを読んで泣いてしまいました。
もしかしたら本人も多少なりとも自信がないのに
無理をしていたのかもしれません。
少し良心が痛みました。
でも私が許せなかったのは、そうしたガイドを指定し、
一生に1度しか体験できないかもしれない
この一瞬に、我々の大切な時間に
案内をさせた主催の会社の考え方です。

            ****

当社のブータンのガイドは、かのアマンリゾートからもご指名をいただくような
優秀なガイドもいます。
しかし、まだそこまで満たないスキルのスタッフもいます。

私のエジプトの実体験は、とても有用なものでした。
お客様にはあのような思いはしていただきたくありません。

PINKでは、ツアーについては、ご帰国後アンケートを開始しました。

皆さんの貴重な時間をより楽しく体験していただくために
努力させていただきたいと思います。

なにとぞご協力をお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*