韓国

ソウル恐るべし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日 仕事と休みを兼ねてソウルへ行きました。

恥ずかしながら、実は「初ソウル」でありました。
(近い所ほど後回し・・・しているかもしれません)

3泊4日、今回は現地で2組、たまたま友人がちょうど来ていたこともあり、
みっちり、きっちり毎日3食 食べました。
一応どこに行くにも、食事で残念な思いをしたくはないので、
食べたいメニューと場所をおおよそ予め決めて行くようにしています。
今回もほぼ予定通りに食べ歩きました。

ソルロンタン、シーラホテルのビュッフェ、カンジャンケジャン、活き蛸、焼肉、ホルモン、太刀魚定食、
そして写真のタッカンマリ(今回の優勝はコレ!)。

これだけ食べ、しかもしっかり夜も寝ました。

しかし、

帰国してから なぜか 靴から服から全体的になんだか緩くなったよう感じ・・・

どうやら痩せて帰ってきたようです。実際2キロくらい体重も減ってました!

考えてみれば、韓国=焼き肉!などという頭がそもそも間違えなんですね。
ボリュームある焼肉1品に対しての野菜やキムチの使え合わせの数と言ったら
日本の焼き肉店で、個別にお金を支払うのが嫌になるくらいです。
実はほとんど野菜でおなかがいっぱいになっているのでしょう。
(だから焼肉の後、深夜にモリモリのワッフルとか食べに出かけてしまったのですが)
そこにもってきて、
あかすり、スポーツマッサージに骨マッサージをやったせいだと。
(とりあえず 試しに体験してみるタイプなので)

こんなマジックを知りつつ、韓流スターに盛り上がり足しげく韓国に通うオバサマ&女子達。

やっぱり女子は「こっそり」イイことしてるな、と

また思わされてしまったソウルでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*