各方面

シャンパン

私はいわゆる下戸です。

(そういえば最近あまりゲコって言い方ききませんねェ)

だから、飲める方がうらやましいんです。
飲んで、気持よく酔っ払って、翌日覚えてない、ってやつを体験してみたいのですが・・・
飲む方に言わせると、「ありえない」そうです。・・・・記憶がない怖さたるや・・・・とか。

ところで、先日、ちょっとしたお祝いに友人がシャンパンを買ってきてくれました。
なんでもマリリン・モンローが愛用したシャンパンで、例年カンヌ国際映画祭公式シャンパンでも有名なものだとか。

Piper-Heidsieck Brut
パイパー エドシック ブリュット

というものです。

あまりにラベルのピンク色が美しいので写真を撮ってしまいました。

ちなみにモンローは「毎晩1滴の香水を纏って眠り、毎朝1杯のパイパー・エドシックとともに目覚めてた」そう。

へぇ〜

ちなみにシャンパンの有名な街といえば、フランス北東部 シャンパーニュ地方のランスです。
パリからTVGで45分程度で行けてしまうので、日帰りで行く方も結構いらっしゃいます。
世界遺産のノートルダム大聖堂があります。

レンタカーがご利用いただけるのでしたら、ぜひ貸し別荘スタイルの滞在もお勧めです。

コメントを残す

*