1. TOP
  2. FAQ旅行・ツアー

FAQ(よくある質問)

PINKにお寄せいただくよくある質問をご紹介いたします。
よくある質問で解決しない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

▼予約・手続きについて | ▼取扱商品 | ▼セキュリティ・プライバシー

予約・手続きについて

お申し込み、お問い合わせ方法は?

お電話またはメールにてご予約・お問い合わせができます。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームから送信しました。どれくらいで回答がきますか?

なるべく早い回答を心がけておりますが、アレンジ内容等によりお時間をいただく場合がございます。(目安:48時間以内)
お急ぎの場合はお電話でご連絡ください。

ツアーや航空券は何日前まで申し込めますか?

航空券の条件次第、空席状況次第で、可能な限りギリギリまでご予約を受け付けることはできます。ただし、査証が必要な場合、パスポートの残存切れにはご注意ください。

サイトに掲載されていないツアーを見積もってもらうことはできますか?

当サイトに掲載されているツアーは、PINKが特に注目し、得意としているエリアのプランなどです。その他の地域についてもお問い合わせいただけます。世界中あらゆるディスティネーションへの手配を承ることが可能です。他のどんな旅行会社にもなかった旅を、ぜひ一緒に考え可能な限り実現しましょう。

表示されているツアー内容を一部変更はできますか?

できます。お客様のあらゆるご希望に可能な限り答えします。

申し込みに必要な情報・書類はなんですか?

お申し込みには、ご参加の方全員のパスポート記載のお名前とご連絡先(お電話番号とメールアドレス)をお知らせいただけましたら結構です。

支払い手順はどのようになりますか?

お申し込みの時期や商品により異なりますが、
・お申込より3〜7日以内に当社規定のお申込金をご入金いただきます。
・残金はご出発の1か月〜3週間前までにご入金いただきます。

尚、クレジットカードでのお支払いをご希望のお客様は、ご出発日の1か月前迄の受け付けで、原則として全額を一括払い決済にて承ります。

クレジットカードは使えますか?

はい、使えます。
ただし、クレジットカード決済の場合は、ご出発日の1ヶ月前までに行っていただきます。
また、クレジットカードはVISAまたはMASTERになります。
詳しくはお問い合わせください。

査証(ビザ)取得は行っていただけますか?

原則的に、お客様ご自身で手配して取得いただきます。
ただし、ブータンのように現地手配と同時に申請をする方面の場合は、当社にて承ります(取得手数料もツアー代に含めています)
また、エジプトは現地でガイドがご案内して到着空港にて取得、ネパールは日本出発前又は現地到着入国前にお客様ご自身でご取得いただきます。

取消料・変更料はどうなっていますか?

航空券、ホテル、ツアーなどお申し込みされる商品や券種・手配方法によっても異なりますが、原則として1か月前からとお考えいただくとよいでしょう。
詳しくはご予約時にお問い合わせください。

航空券や日程表(最終案内)はいつ頃届きますか?

航空券は券種により異なります。
お申し込みの際にご入金〆切り日と発券日の確認をさせていただきます。
ツアーにつきましては、日程表(ご旅行の最終案内書)は、ご出発前に代表者の方へ郵送又はクロネコヤマトメール便または宅配便にてお送りします。送付はおおむねご出発の7日前頃になりますが、お申し込み時期やプランなどにより異なります。

取扱商品

ツアーの催行基準

弊社は、募集型及び受注型企画旅行を実施する場合は、以下の基準を満たしていることを条件としています。

株式会社PINK募集型及び受注型企画旅行実施基準(ツアー実施基準)

1)航空機が通常通りの運行していること
2)現地のライフラインが機能していること
3)ホテル、レストラン、観光地が通常通り営業していること
4)交通機関、チャーターバス・車等の運行に大きな支障がないこと
5)外国人をねらったテロまたは、無差別テロが起きる可能性が予見されないこと
6)危険とされる日時(デモや集会など)を避けることができる
7)危険とされる場所(デモや集会など)を避けることができる
8)宿泊場所や、コースの変更で、危険回避が可能であること

各条項の判断材料となる情報は、外務省、日本旅行業協会、現地日本大使館、現地オペレーター等から収集します。

外務省から「海外危険情報」が出ている場合の募集型及び受注型企画旅行実施について

渡航先(国又は地域)によっては、外務省から「海外危険情報」が出されている場合 があります。
また、ご自身でも「外務省海外安全ホームページ」をご確認下さい。
外務省から出される「海外危険情報」は以下の4段階に分かれています。

●「十分注意して下さい」
●「渡航の是非を検討して下さい」
●「渡航の延期をおすすめします」
● 「退避を勧告します」

「海外危険情報」が出されている場合であっても「十分注意して下さい」の場合は募集型及び受注型企画旅行を実施します。また、「渡航の是非を検討して下さい」以上 の「海外危険情報」が発出されても、上記の「ツアー実施基準」を満たしておれば、 ツアー実施可能と判断し実施します。

<スリランカ>アーユピヤサ 停電について

2012年夏に2か所の火力発電所の故障から、1日3時間の停電を全国的に行われています。
エリアによっても異なりますが、アーユピヤサでは基本的に昼間約3時間程度の停電を毎日行っている現状です。。
予めご注意ください。

<スリランカ>祭日2013(満月の日)

スリランカでは満月の日は「ポヤ・デイ」といって祝日になります。
最も有名な日は、7〜8月の満月の日に行われるキャンディのペラヘラ祭りです。
この日はコロンボをはじめ、公共施設、仕事、ショップなどがお休みになります。
ご注意ください。
2013年満月の日
1/26、2/25、3/26、4/25、5/24・25、6/23、7/22、8/20、9/19、10/18、11/17、12/25

<スリランカ>アーユルヴェーダの施術は初めてなのですが、注意することはありますか?

アーユルヴェーダの施術は天然のハーヴオイルを使用します。
ご自分が、特に強いアレルギー体質だと思われる方は予めお申し込み時にお伝えいただけると助かります。
さらにハーヴ食についても、お食事に関するアレルギーやベジタリアンである旨は予めお知らせください。
また、ホテル「アーユピヤサ」ご宿泊の場合は、到着日翌日に問診(日本語と一部英語)を受けます。滞在中の施術は、ご到着してからのご体調に合わせて行います。
また、宿泊中のお酒とたばこは摂取できませんので、予めご了承ください。

<スリランカ>現地で宝石を買ってオリジナルの指輪を作りたいのですが、何日程度でできますか?

スリランカでは星占いに基づき、宝石を選ぶ習慣がございますので、たとえばアーユピヤサ宿泊のお客様で、占いのオプションにご参加(¥3000)を行った際に、ご要望があれば来てもらっている宝石屋で2〜3日で可能です。
※余談ですが、当社のスタッフも以前スリランカで指輪を作ったことがありますが、「石を留める金属のツメが少し甘め」のせいか、石が取れてしまったことがありましたので、日本ご帰国後、再度専門店でそのあたりはケアをしていただくことをお勧めいたします。

<スリランカ>スリランカのお風呂事情とアーユピヤサのバスタブなどはどのようになっていますか?

アーユピヤサはバスタブ付きとなしがあるのですが、通常はなしのお部屋がメインです。アーユルヴェーダはオイルで全身いっぱいになりますので、アーユルヴェーダのホテルはバスタブなしが一般的です。
水のタンクの容量以上にお湯を使うケースも多く、(日本人の使う量はスリランカ人の3倍以上)30分ぐらいシャワーされると、次の方が入るまでそこから温めることになります。
尚、スリランカのインフラですが、コロンボ以外でも水が止まる、お湯がでない、水量が弱いは日常茶飯事です。電力事情も悪いので停電が多いこととインフラ周りがとても弱いことは事実です。

<スリランカ>「アーユピヤサ」 ホテル主催のサファリツアーの行き先を教えて下さい。

ミンネリア、エコパーク、カウドゥラの3つの自然保護区で当日象が居る場所を確認して、3つのいずれかに行くようにしています。象は常に移動しているためです。この3つは近接しています。

<スリランカ>「アーユピヤサ」 発でどのようなオプショナルツアーに参加できますか?

「アーユピヤサ」では下記の様なホテル発のオプショナルツアーをご用意しています。
現地でも前日までのお申し込みができます。
なお、価格は現地にて日本円又は$にて、クレジットカード清算も可能です。
(現地申し込み/現地支払い)>一例<オプションツアー主なもの>※時刻、所要時間はおおよその目安です。
■ シーギリア    1人 14,000円  2人 9,000円 3人以上 8,500円13~19時の間(往復4時間+シーギリヤ2時間)
■キャンディツアー 1人  8000円  2人 6,000円 3人以上 5,000円
(仏歯寺、スーパーマーケット、キャンディアンダンスなど)
13~19時の間(往復2時間+キャンディ4時間)
■ ポロンナルワツアー 1人 17,000円  2人 12,000円 3人以上 11,000円
13~20時の間(往復5時間+ポロンナルワ2時間)
■ サファリツアー  1人 17,000円  2人 11,000円 3人以上 10,000円
14~20時の間(往復4時間+サファリ2時間)
■ マータレーツアー 1人 4,000円  2人 3,000円 3人以上 2,500円
(アルヴィハーラ、マータレー市内、スパイスガーデン)
15~18時の間(3時間程度)
■ ローズクオーツマウンテンツアー 1人 9,000円 2人 6,000円 3人以上 5,000円
13~19時の間(往復4時間+ローズクオーツ2時間)
■ 象の孤児院 1人 12,000円 2人 9,000円 3人以上 8,000円
■ヌワラエリヤツアー 1人 16,000円  2人 12,000円 3人以上 10,000円
■ダンブッラ 1人 11,000円 2人 9,000円 3人以上 8,000円
■星占い 1人4,000円 (日曜日以外。先生の都合によります。)尚、日本語ができるガイドについては、つけられる場合とつけられない場合がございますが、お客さまにご要望をお聞きして対応しております。
さらに「1人参加」の場合、同じ日に同じツアーに参加をする方がいたら、ホテルでもなるべくつのって、2人料金で対応させていただいています。

<スリランカ>「アーユピヤサ」 最終日にコロンボへ立ち寄って観光をしたいのですが、料金や流れは?

オプションの料金としては、¥8,000になります。
コロンボでの滞在時間は、ホテルを最終日の昼食後、13時にでた場合で、2時間半ぐらいです。
お店のほとんどは17:30頃閉店で、デパートも20時には閉まります。
夕食代は基本別になりますが、時間によっては軽食をホテルから持たせてくれます。
夕食後空港へお連れ致します。

<スリランカ>「アーユピヤサ」 ヨガをするときの服やヨガマットはありますか?

ヨガは動きやすい服をご持参いただく形です。ヨガマットはホテルにございます。

<スリランカ>「アーユピヤサ」 ホテルアメニティを教えてください。

アーユピヤサの各部屋には、テレビ、エアコンはついておりません。
エアコンは一年通じて夜は25℃ぐらいのため、過ごしやすくご用意がありません。

<スリランカ>「アーユピヤサ」 パソコンは使用できますか?

各お部屋では使用できません。
個人のパソコンをお持ちいただき、ホテルオフィスにてご利用は可能です。
(ホテル自体でPCの貸し出しは行っておりません)

<スリランカ>「アーユピヤサ」 変換プラグや変圧器は必要ですか?

フリーボルテージなので、100−200Vであれば、コンセントの変換プラグはご用意ございます。

<ブータン>毎日催行しているのですか?

はい、大丈夫です、当社はお一人様だけでも、飛行機やホテルが取れる限り催行いたします。
ですので、お一人でのご参加のお客様にも専用のガイドが一人、お車が1台付きます。

<ブータン>査証(ビザ)取得に必要な書類は?

可能な限りお早目の時期に下記の書類を郵送又はデータにてお送り下さい。
・当社のツアー申込書(記入済のもの)
・パスポートのコピー(顔写真の掲載されているページ)
・カラーの顔写真(パスポート使用サイズ)

尚、査証(ビザ)は書面にて日程表(最終書面)と共にお送りいたします。

<ブータン>ガイドの方は御社の方が担当?又は現地の方?

当社の契約をしている現地の会社のガイドとなります。
当社の契約している会社には、日本人の女性がいるため、彼女を窓口に手配をすべて行っています。
彼女のブログが、当社のホームページのブータンのコーナーより見ることができます。
現地の「今」が女性の視点で描かれているので、大変参考になります。

<ブータン>ブータンに行かれる方の主な年齢層や性別など教えてください。 

当社のお客様は、30代前半から40代くらいまでの方が多く、特に「女性のひとり旅」の方がなぜか多いのです。
ータン自体は、全体的に40〜50代の「山好き」の方々や「グループ旅行」の方々が多いのですが、当社については全く異なっています。

<ブータン>1、2月はどのくらいの寒さでしょうか?

ブータンとしては最も寒い時期が1月ですので、やはりまだ十分寒い時です。しかし、ブータン自体は緯度が高いため、同時期の北海道ほど寒くありません。昼間と夜の寒暖差が多いのが特徴ですので、晴れた時は10℃くらいになります。

<ブータン>ひとり旅をしたいんですが、もう少し安くする方法はありますか?

ひとり旅をもう少し安価で快適な滞在にする方法があります。ご参考にどうぞ。
ひとり旅が高価格になってしまう原因は、大きく2つ。[送迎」「ホテル」です。ツアー内容に支障なく行えそうなポイントをアレンジして節約しましょう。
ブータンは国の規定で1日の観光価格が決められているますので、ガイドをつけずフリータイムにしても、ツアー価格に大きく反映はされません。
1:初日のバンコク滞在
・空港⇔ホテルの送迎を無くして、ご自身でタクシー移動
・空港ホテルにして、ガイド不要にする
2:ホテルランク
・ホテルのランクを下げる。

<ブータン>トレッキング等、時期により内容変更はありませんか?

毎年時期は変わりますが、雪が降って、通行がしづらくなる、または行けないエリアが発生することがあります。

<ネパール>初めての海外旅行、女性ひとり旅です。「ネパール」を選ぶのはかなり無理がありますか?

初の海外旅行でネパールへ行く方は、意外に多いのです。
バックパッカーでいきなりネパールは心配だからツアーで行きたい、いろいろ手配してもらいたい、という方が多いようです。また、いきなりインドへ行く勇気がなかったのでネパールにした、という方も少なくありません。
★逆に、ネパールが初の海外旅行に良いと思われる要素としましては
・親日的。人がやさしい。困っていると助けてくれる人がいる。
・超田舎でない限り、だいたい英語が通じる
・インドのようなだます人がほとんどいない。スリや強盗もほとんどいない。

■飛行機の乗り換えの心配
香港やバンコクなどの乗り換えは、初めての方はちょっと心配になるかも知れません。
でも、事前に当社より簡単なレクチャーを受ければ、特に問題がないと思います。以前手配をしたお客様で初海外のご年配の方でも、問題なく旅行されました。
また、一度何とかこなしたら、次回以降は応用がききますので、もう怖いことはなくなります。

■女性がトラブルに陥る心配
ガイドといる場合はトラブルがありませんし、心配はございません。
2011年はネパール観光年です。観光客は2010年は50万人超えています。
2011年は100万名を目指しています。その為に安全も含めて、お客様によりよくサービスをするように国民全体での意識も高まっています。
勿論悪い人もいると思いますが、気をつけていれば大丈夫です。全てお任せください。
さらに、ネパールは女性一人だけのツアー催行やオーダーメイドの手配旅行も多いので、現地のガイドさんも慣れています。もしご心配であれば女性の日本語ガイドも少ないですが、います(少ないので早めに手配する必要があります)。ガイドは職業としてやっているので、人をだますとかお客様にヘタなことをするような事はありません。なぜなら、お客様が帰国後に、手配を依頼した旅行会社にクレームをあげれば、そのガイドさんは仕事ができなくなるからです(当然ですが、女性をそのような目では見ません)。

また、確かに日本人女性とネパール人男性がつきあうことが多いと言われています。
が、日本人女性だけを狙ったスリやサギなどは、特にでておりません。アメリカ、ヨーロッパ各地、バリ島や中国などよりも、ずっと可能性が少ないと思います。
ただ、ネパール人の国民性として、「Noといわないこと」、「女性にやさしいこと」などがあります。たいていは「○○できる?」と聞いたら「YES」と言われたので・・・したら、実はできなかった、のたぐいのものです。
これはよくあります。たとえばホテルやレストランの人に何かを依頼したがやってくれなかった、のたぐいものや、広場や観光地で仲良くなったネパール人に何かを依頼したら意味が通じなくて違うことになった、のたぐいです。

■国内線利用の場合
ネパールの国内線はよく遅延します。
朝一番の飛行機が昼になることもよくあります。場合によりフライトキャンセルになる場合もあります。待合室で飛行機を待っていても、情報は常に変わる上に、きちんと案内がしっかりあるわけでもありません。これは正直なところ、英語かネパール語がわかるか、ネパール人と一緒に旅行するかしないと、乗り遅れる危険性もあります。
こうしたことから、これらを確実に防ぐには、現地にて日本語ガイドを同行させた今回のようなツアーご参加なれることが大変大切です。

<ネパール>日本出発前に、査証取得手続きを依頼することはできますか?

はい。当社を通じて取得いただく場合は、必要書類にご記入をいただき、おひとり様\8,400の取得料、5〜7日間の期間がかかります。
1.以下の書類を、E メール添付データにて送信いたします。(ご希望によりFAX でも可)
(1).「ネパールビザ記入用質問表」※本紙2 枚目
(2).「ネパールビザ申請書」※別途添付
(※右下の署名欄に必ずパスポート通りのご本人のサインをして下さい。)
2.上記の必要書類をご記入の上、下記4書類を弊社宛に郵便書留にてお送り下さいませ。
※全て正しく記入していただかないと、ビザの申請ができない場合がございます。
1.パスポート(有効期限残存:申請時6ヶ月以上必要)
2.ネパールビザ申請書(※本人署名済み)
3.ネパールビザ記入用質問表(本紙2枚目)
4.証明写真1枚(縦4.5×横3.5)

<ネパール>車で移動できない場所はどんなところで、そういう場合はどうするのですか?

ネパールは山がちな国なので、車道のないところにも多くの村があります。そこをトレッキングすることもネパールの魅力です。
8,000mを誇るヒマラヤの眺望が堪能できることから「山歩き」と言われますが、ほとんどのルートには村が点在しているところを歩くので、「村歩き」と言っても過言ではありません。
初心者からエキスパートまで満足するコースが数多くあります。
また、世界遺産の多くは車での進入を禁止していますので、そこは徒歩になります。
「歩くからこそわかる素晴らしさ」もあるかと思います。

<ネパール>「王様のヨーグルト」を食べることはできますか?

バクタプールで召し上がることができます。

<ネパール>押し花を作ったり、パワーを感じるような石を拾ったり、朝日夕日を見るなど自然に触れることはできますか?

十分にできます。

<ネパール>肉(特に羊)は苦手なので、野菜・穀類・ヨーグルト・麺類の食事をお願いできますか?

はい、できます。ご予約時にお申し付けください。

<ネパール>クマリに会いたいと思いますが、会うことはできますか?

クマリは観光とは別の宗教的な象徴です。クマリは顔が出す時間がありますが、絶対見えるとは保障できません。出来るだけクマリに会える時間を合わせて移動します。常に出てくるとは限りませんので、タイミングが合えば見ることができるでしょう。

<モンゴル>ウランバートル→ブルドまでどのくらい時間がかかりますか?

ブルドにあるホヨルザガルキャンプはウランバートルから272km、車で約5時間です。

<モンゴル>どんな服装が適していますか?

昼夜の寒暖差が激しいので温度調節がしやすいことが第一条件です。夏は昼間半袖でも大丈夫ですが、遮る物もなく日焼けしやすいので帽子(できれば風などで飛ばされにくいもの)、サングラスはお持ちください。また、夏でも夜や天候不良の場合に備えて必ず上着やセーターをお持ちください。
靴は歩きやすいスニーカーをお勧めします。
また乗馬をする際は手袋があると便利です。

<モンゴル>ベストシーズンは?

テレルジでは6月下旬から花々が咲き始めますが、緑の大草原をイメージされるのなら、7月〜9月前半です。
11月以降4月までは、気温は氷点下となります。

<モンゴル>生まれて初めてでも乗馬はできますか?

モンゴルの乗馬は初めての方でも楽しむことが可能です。
日本の乗馬用のサラブレットに比べ、馬体は小さく恐怖感はすくないでしょう。
馬方がついていますので、不安な場合は引き馬になります。
通常、馬は馬方が乗り手の体格、技術などを見ながら大人しい馬を選びます。
乗馬の基本については、お渡しする旅のしおり(モンゴル)に少し書いてあります。
ただし現地では、日本人向けの鞍、ヘルメット、チャップスの用意はありません。
そこで…日本から用意していくと快適な物↓
1:帽子
乗馬に限らず、紫外線と太陽が強いモンゴルでは必須です。
乗馬の際は風で飛んで馬が驚いて暴れる場合がありますので、
服と帽子をつなぐひもなどで飛ばないようにしましょう。(アウトドアショップに専用の物もあります)
女性は特に首も隠せると日焼け予防になります。
2:尻当て(釣り、スノーボード用)
私は使った事がないのですが、あるとお尻が痛くなるのを軽減できるそうです。
3:手作りチャップス
タオルをすね当て代わりにする場合は、
足のサイズにあわせて手芸用の幅広のゴムで固定するといいでしょう。
荷物にならなければ、ブーツや長靴を持っていくとなお◎。
靴底がギザギザしていると、万が一落馬した際に鐙から靴が外れずに危険です。
4:その他(一般的なもの)
携帯リュック(カメラや水などの携帯品は馬方さんに持ってもらいます)
手袋(軍手など横れてよいもの)

<モンゴル>貸切ゲルはどんな感じものですか? トイレやシャワーはありますか?

ゲルは通常1室に4〜6名で宿泊するプランが多いのですが、PINKのプランでは、ツーリストキャンプでおふたりで、貸切利用いたします。

また、シャワーとトイレは、男女別で別棟のトイレ、シャワーの利用となります。

セキュリティ・プライバシー

プライバシーポリシー

当社は、お預かりした個人情報を、個人情報のお取り扱いの通り、適切に管理いたします。

対応ブラウザとシステム

当サイトの機能を正しくご覧いただくには、下記の条件が必要となります。
<ブラウザ>
Internet Explorer 7 以上、Safari 4 以上、Firefox 6 以上、Google Chrome 8 以上
<JavaScript、Cookies>
有効にしてください。
<Flash>
Flashプレイヤーが必要となります。

よくある質問内の検索

ページトップへ戻る