各方面

【国内】選りすぐりの占い師の先生が監修する開運ツアー『momoiLo』

選りすぐりの占い師の先生が監修するスペシャルな国内・開運ツアー

株式会社ザッパラスとのコラボ旅行ブランド
『momoiLo』

momoiLo

株式会社ザッパラスと株式会社PINKのコラボ旅行ブランドmomoiLo。選りすぐりの占い師の先生の全面監修で、普通ではいかないスポットも参加者だけにお伝えする開運ツアーシリーズです。

株式会社ザッパラス(東証一部)のグループ会社は、占いを中心に、数多くのモバイルサイト・PCサイトを運営しています。株式会社PINKは、ザッパラスの100%子会社です。

『momoiLo』がもたらす、厄除けやご縁。

桃というモノや色には、さまざまな謂れがあります。

■桃の節句「旧暦3月3日」
中国では、桃の木には、体の中の悪いものを取り除く力があるとされています。「桃に魔よけの力がある」 という言い伝えが日本に伝わり、ちょうど花が開花し始めるひな祭りには、桃の花が使われるようになったそうです。「桃」の字をよく見てみると、きへんに「兆」と書き、「兆」は「妊娠の兆し」を意味していて女性やひな祭りに関係があるという説も。いずれにしろ「桃」の漢字からでも女性とのご縁が伝わります。

■桃太郎伝説
桃太郎の鬼退治話は有名ですが「鬼」は「厄」(邪気)を表し、桃には霊力があると昔から考えられていたので、厄」を祓うために、桃を使った話が生まれた、という説があります。

■百手祭り(ももてまつり)
節分などに、桃の枝で作った弓で、葦の矢を打って鬼を祓う儀式が伝わっている神社があります。百手は、主に四国や中国地方で弓を使った神事の呼び名。桃手祭りと書くところもあるそう。

そのほか、たとえば風水とも深い関係をもつ京都のパワースポットにもなっているの陰陽道で最も有名な「晴明神社」には大きな「厄除け桃の像」が置かれています。その他全国に魔よけのために、寺院の建物や門に桃が彫られていることがしばしばあります。

さらに果実の桃は、食べるとカラダの中の毒素を取り除くといわれ、種の中にある実は漢方薬となり、女性の血道の炎症を防ぐ薬となるそうです。中国では、古来より延命長寿の「仙果(=仙人の果物)」、邪を祓う魔よけの神木とされてきました。

桃は、女性にご縁のある、厄を払う、素敵な果実であり色なのです。

『momoiLo』開運ツアーでしか体験できないこと!

momoiLoツアーでしか体験できない先生のおすすめマル秘開運ポイント&開運アクションがいっぱいです!

1. 先生おすすめの「開運アクション」が当日現地でLINEで届きます!
2. 先生おすすめの「ラッキーフード」が当日現地でLINEで届きます!
3. ご出発直前の日程表にだけ記載されるスペシャル情報があります!
4. 神社仏閣への参拝は、「陽の時間帯」(可能な限り16:00まで)に終えるようにプランニング!
5. 監修占い師からのスペシャル特典付き!

ツアー検索(momoiLo)

さまざまないわれがある桃やもも色。そんなmomoにちなんで命名された新しいブランドmomoiLoツアーは、占いを中心に、数多くのモバイルサイト・PCサイトを運営する株式会社ザッパラスとのコラボ旅行ブランドです。このツアーでしか体験できない先生のおすすめマル秘開運ポイント&開運アクションがいっぱい!

「momoiLo」ツアーを探す

コメントを残す

*