TOPICS

見たことないメキシコを体感!ディープなメキシコをたっぷり愉しむ建築&アート交流旅2024 Produced BY LatiJapo

開催日:2024年4月17日(水)現地集合~4月21日(日)現地解散

新しい⾃分が始まる BoosTrip。

当たり前が変わっていく。
感じ⽅が変わっていく。
美意識が変わっていく。
そんな「新しい⾃分」へとブーストしていくような体験を旅から届けるのが
LatiJapo がプロデュースする「BoosTrip」。

その第1弾はメキシコシティ。
まるで縄⽂時代ともつながるような気配を感じるアートや建築に触れながら、メキシコと⽇本の間をファッション・アート・カルチャーで繋ぎます。

今回は「⾝体芸術」をテーマに、⽇本からは⾐装デザイナー/飯嶋久美⼦、振付師・ダンサー/⼭⽥うん、メキシコからは通訳、版画家/MINORU GUTIERREZ、現代アーティスト/はぎのみほ、デザイナー・今川玲奈が参加。

現地・メキシコならではの特別セッション体験やメキシコで暮らす⼈々との交流を、少⼈数でご⼀緒にお楽しみいただきます。
アート交流旅⾏にふさわしいこだわりの訪問先やホテルやレストランも、魅⼒満載。
いつかは⾏ってみたかったメキシコを、この機会に、ぜひ!

「BoosTrip」 だからこそ、味わえるディープなメキシコを実体験するアート交流旅⾏ メキシコ 3 ⽇間+@プログラム。4月17日にメキシコシティにいざ集合!!

知らないと驚く!メキシコシティの街並みはまるでヨーロッパそのもの。建築やカラフルなアート、陽気なラテンのノリにハマる人多し。(イメージ)

ご参加代金:おひとり様590,000円 (大人お一人様/2名1室ツイン利用時)

●最少催行人員:10名
●添乗員:同行しません。現地ガイドがご案内いたします。
●食事:朝3/昼3/夕3回
●利用ホテル:グラン ホテル シウダッド デ メヒコ
●推奨便航空機利用の場合は、空港⇔ホテル間の送迎付
●お子様のご参加:12歳未満のお子様のご参加は承れません。
●基本全室2名1室利用(相部屋アレンジ)にてご予約を承ります。
●シングル利用ご希望も追加代金にて承れます。一人部屋追加代金105,000円(3泊)
本旅行商品は航空券が含まれていない、現地発着のパッケージ商品となります
●お申込み締切日:2月29日(木)
※お客様の人数は締切日時点で最少催行人員に達していない場合、催行を中止または延期する場合があります。
送迎付き推奨便<アエロメヒコ航空 直行便>毎日出発
往路:アエロメヒコ航空AM057便 東京・成田発09:35→ 同日メキシコシティ着07:05 (4/17迄)
復路:アエロメヒコ航空AM058便 メキシコシティ00:25→翌日  東京・成田発着06:20(4/21以降)

当ツアーでしか味わえない体験がいっぱい!ツアーポイント

ダンサー山田うんさんをはじめメキシコ在住のアーティストや建築家が現地より多数参加
 LatiJapoでしか味わえないワークショップの数々が体験できます
■古代の神ケツァルコアトルをモチーフにした超ユニークな有機芸術建築「ケツァルコアトルの巣」のスペシャル・ピクニック
個人ではなかなか予約できないルイス・バラガン建築最高傑作「ルイスバラガンの自邸&仕事場」を見学
映画007の舞台のもなっているデラックスホテルに3泊滞在
■現地在住スタッフがおすすめする、メキシコならではのお食事メニュー
のラインナップ
■なぞ多き世界遺産の遺跡ティオティワカンをはじめ、フリーダカーロ博物館など観光も充実

日本にはない色彩感覚に脱帽/ルイスバラガン邸(イメージ)
街中にもアートがいっぱい/メキシコシティ(イメージ)

ツアー日程詳細

1日目 4月17日(水)~メキシコシティに集合~

成田を発って直行便にてメキシコシティへ(アエロメヒコ航空直行便の場合 09:35/07:05 12時間半)
着後 ガイドのご案内でメキシコシティ中心部へ(約60分)
大きな荷物をホテルに預けて、ソカロ近辺を歩いて散策(アステカ博物館テンプル・マヨール、大聖堂などを見学予定)
※別便でのご到着の場合(全日空直行便の場合 16:30/14:15 12時間半)
皆様ご集合後、グラン ホテル ・シウダッド デ ・メヒコにチェックイン 
チェックイン後はフリータイム
19:00~ 同ホテル内最上階のレストランにて滞在中のオリエンテーションとウェルカム・ディナー会

2日目 4月18日(木)~LatiJapoプロデュースによるワークショップ&ケツァルコアトルの巣見学~

ホテルにて朝食
午前 山田うんによる『うんチャージ』ダンス体験や呼吸のワークショップ
その後 超ユニークな有機芸術建築「ケツァルコアトルの巣」へ移動(約60分)
到着後 敷地内の植物園、公園などスペシャル・ピクニック(予定)
Latijapo企画 山田うんとメキシココンテンポラリーダンサーによるトークセッション(場所未定)
夜 感想をみんなでトークしながら楽しいディナー

3日目 4月19日(金) ~LatiJapoプロデュースによるワークショップ&ティオティワカン遺跡観光~

ホテルにて朝食
午前 山田うんによる『うんチャージ』ダンス体験や呼吸のワークショップ
午前 世界遺産ティオティワカン遺跡観光へ
昼食は洞窟レストランにて
午後  国立人類博物館をゆっくり見学してから
夜 メキシコディナーへ


4日目 4月20日(土)~ LatiJapoプロデュースによるワークショップ&ルイスバラガン邸、フリーダカーロ博物館見学、アディオスパーティー後 解散~ 

ホテルにて朝食
午前 山田うんによる『うんチャージ』ダンス体験や呼吸のワークショップ
午前 選択制で建築家ルイス・バラガン邸or 画家フリーダカーロ博物館を見学
現地スタッフ絶賛のタコスのランチ
14:30〜15:30 国立芸術センターで、山田うんによる『EN』パフォーマンス・衣装/ 飯嶋久美子・ マスク/牧かほり
南志保 ・和紙提供/五十嵐製紙
17:00 ルイス・バラガン建築カサ・ぺドルガル邸を見学
18:00~20:30 ルイス・バラガン作品の一部を改装して作られたカフェ『テテトラン』でアディオスパーティー
21:00 解散or空港へ

★★空港へのお見送り、または引き続きメキシコシティ滞在をお楽しみいただくことも可能です。
お気軽にご相談ください。 ★★

国立芸術センター  撮影 Hideto Maezawa

カフェ『テテトラン』内観

滞在中毎朝が映画の世界。
グラン ホテル シウダッド デ メヒコに宿泊。

今回宿泊するのは、メキシコシティの中央広場、通称“ソカロ”の目の前に立つ最高立地のホテル『グラン・ホテル・シウダッド・デ・メヒコ』。150年前まではラテンアメリカ最大のデパートだったこのホテルは、アンティークでありながら、現代では出せない摩訶不思議な魅力があります。
特に吹き抜けのロビー天井の壮大なステンドグラスは、ティファニー社の子息によるもので,世界に現存する巨大なステンドグラスの中で4番目のものとのこと。
さらに映画007のロケ地として,過去に2度も登場したアンティークなエレベーターは、ドラマティックで一度は利用したくなること間違いなし。最上階から螺旋階段を上がると、ソカロを一望できるテラスレストランがあります。
毎朝の朝食風景としては贅沢過ぎる最高の立地。広々としたゲストルームも全室60平米のゆったり空間。相部屋でも気兼ねなくお過ごしいただけると思います。

数々の映画のロケ地となっているグラン ホテル シウダッド デ メヒコに宿泊

脳を刺激するデザインに触れる「ケツァルコアトルの巣」を訪問

5,000平米の巨大な敷地を色鮮やかな蛇が縦横無尽に動いている様な外観。一瞬何かわからないこの建造物の中身は現在宿泊施設。メキシコシティの西側、ナウカルパンにあるこの施設の名前は「ケツァルコアトルの巣(NIDO DE QUETZALCOATL)」という名前で呼ばれています。
当ツアーでは、メキシコの建築家ハビエル・セノシアインが設計したこの奇想天外な集合体住宅を見学します。

この中に人が暮らせる空間が!(外観)

内部は色のシャワーや未来的なインテリアなど刺激的。

20世紀メキシコを代表する建築家の一人 ルイス・バラガン邸訪問

メキシコ出身の建築家ルイス・バラガン(Luis Barragán)が住んでいた邸宅と仕事場を見学します。彼の建築は内部空間の使い方や庭園に特色があり、伝統とモダニズム建築を融合させたそのスタイルは、他の建築家たちにも影響を及ぼしたといわれています。

色鮮やかな外観はメキシコならでは/イメージ
館内イメージ

ルイス・バラガン建築カサ・ぺドルガル邸を見学

メキシコシティ南部に位置するペドレガル地区は、ルイスバラガンと共同経営者が分譲地として購入し、シトレ火山の花崗岩の噴火により溶岩で固まった大地をバラガンが感性を生かしてデザインした特殊な住宅街となっています。重要な個人邸宅建築と登録されている件数が世界でナンバーワンの場所となっています。

その中でも、唯一訪問できる予約のとても難しいルイスバラガンのデザインしたカサ・ぺドルガル邸でのガイドツアーと、壊される予定だったこの邸宅を購入し、メキシコ人建築家、ホルヘ・コバルビアスと協力し、オリジナル通りに修復したオーナー、セサル・セルバンテスの許可を得てその時に行われているメキシコの高級プライベートパーティーを見学できます。

ルイス・バラガン建築カサ・ぺドルガル邸

LatiJapoならではのメンバーが新しいメキシコに結集!一緒に楽しみながら見たことないメキシコをご紹介します!

飯嶋久美子さん プロフィール

飯嶋久美子さん

POTESALA主宰/ スタイリスト、衣装デザイナー。
文化服装学院アパレル技術科卒業後、スタイリストおよびVOGUE NIPPONでのアシスタントを経て、2000年にスタイリストとして独立。
現在は広告(TV、グラフィック、WEB)、エディトリアルの他、東京2020オリンピック閉会式への参加や、椎名林檎やきゃりーぱみゅぱみゅなど数々の著名なアーティストCDジャケット、音楽PV、舞台、コンサート、映画など国内外で多岐にわたり活動中。www.porom.com
2017年から、仕事で何度か訪れたメキシコでユニークで奥深いカルチャーを体感し、感銘を受け、クリエイティブなもの交換する日本と中南米を結び〈クリエイティブなもの交換するプロジェクト〉「LatiJapo(ラティジャポ)」を設立。
今回はその記念すべき第一弾のツアーとなる。

■■日本とラテンアメリカの​クリエイティブを通じた知の交歓LatiJapo■■

山田うんさん プロフィール


振付家・演出家・ダンサー。器械体操、バレエ、舞踏を学び、2000年若手振付家のためのフランス大使館賞を受賞しフランスに渡る。
帰国後2002年ダンスカンパニーCo.山田うんを設立。
以来日本、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、中東等、世界各国で活動を展開。
作品は、〈死んだらみんなどこいくの?〉をテーマにし
た子ども向けオペレッタの「オバケッタ」、奥三河の伝統芸能をオマージュし、松明と10トンの土の上で踊る「いきのね」、また15名の僧侶による声明と生花との共演、ロボットの群れとのコラボレーションなど、どの作品も大胆な舞台演出と自然との融合、希望へ続く独自の世界観を重視している。
第65回芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。 平成28年度 文化庁文化交流使として11カ国23都市で活動。 近年は東京五輪2020閉会式なども手掛けている。
https://www.unyamada-co.com/

山田うんさん

グティエレス実(MINORU GUTIERREZ)さん プロフィール

グティエレス実 さん

父がメキシコ人、母が日本人で、メキシコで生まれ育つ。
大学美術専攻。 日本語・スペイン語通訳経験23年。
世界一周の船旅を企画するNGOピースボートに通訳として14回乗船。
その中、人権活動家、環境活動家、広島・長崎の被爆者証言の通訳、証言会企画のサポート等を行う。
マツダメキシコ工場に6年間社長通訳として勤める。その中、政府間、日本が招待国となる国際芸術祭・映画祭等、広島グアナファト親善協会等に携わる。
日本・ラテンアメリカのアートと文化の懸け橋となるプロジェクトLatijapoを共同創立。
東京オリンピック2020に向け、広島県にてメキシコ選手団の受け入れを行う。「広島・メキシコオリンピック委員会、日本・メキシコ友好記念壁画」を発案・企画。
様々な企業、政府、アーティスト、TV等の会議、取材、講演等の通訳・現地企画を行う。

はぎのみほさん プロフィール

1996年よりメキシコシティに在住する北海道出身の美術家。

ソーシャルアートを実践し続ける非営利団体パイサヘソシアルのディレクター、2017年のチアパス大地震よりコミュニティ経済にコミットし、オアハカ州テワンテペック地方のサポテカ族の民族衣装をベースに作り出したファッションブランドXunca para Tecas代表。

地理的、歴史的、身体的、アイデンティティまたは社会環境により隔離された個人に傾注し、人間の本質や大衆の中の個人についての探求、制作、活動を行なっている。写真をはじめ、メキシコの日系人に関するドキュメンタリー作品、メキシコにおける日本人や日系人アートの展覧会のキュレーションなど、多様な表現手法と多角的な活動形態を併せ持つアーティストである。

はぎのみほさん

今川玲奈さん プロフィール

今川れいな さん

1992年東京都生まれ、ニューヨーク、ロサンゼルス経由で現在メキシコシティ在住。デザイナー、コミュニティ・ファシリテーター、リサーチャー。コロンビア大学都市研究学科卒業後、アートセンター大学大学院メディアデザイン学科卒業。様々なシステム(アート・デザイン・都市)に組み込まれた社会参加のモデルを見ながら、デザインが新たに果たせる役割を探している。主にメキシコシティを中心として活躍する「ガトゴルド」というスタジオを通して、デザイン・市政・コミュニティーを中心に現地のプロジェクトに関わっている。他の都市を拠点としたプロジェクトにも積極的に参加していて、国際的なネットワークをこれからも拡げていきたいと思っている。
reinaimagawa.com

太陽と月のピラミッドがあるティオティワカン遺跡/イメージ
宿泊ホテルの目の前の風景/中央広場 ソカロ

<申し込み手順>
まずは上記の「お申し込みはこちらから」のボタンより、ご連絡をお願い申し上げます。
弊社より、「ご旅行申込書」と「お申込金のご案内」をメールにてお送りさせていただきます。
ご予約の決定は、お申込書とお申込金の受領を持ちまして、ご参加とさせていただきます。(先着順)

<取消規定>当プラン特別規程となっております。ご注意ください。

お客様は次に定める取消料をお支払いいただくことにより、いつでも旅行契約を解除することができます。

★旅行開始日の前日から起算して
さかのぼって40日目にあたる日 以降31日目にあたる日まで 旅行代金の10%

★旅行開始日の前日から起算して
さかのぼって30日目にあたる日 以降15日目にあたる日まで 旅行代金の20%

★旅行開始日の前日から起算して
さかのぼって14日目にあたる日以降3日目にあたる日まで 旅行代金の50%

★旅行開始日の前々日~当日
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%
**************************************

◎旅行に関するお問い合わせ
PINK(アスパック企業株式会社)  担当 : 萩原(はぎわら)
TEL 03(6264)0740                                 
営業時間 月~金 10時~18時 土・日祝日休業
※お申込みは『参加申込書』のEメールでの送付のみ受付。

◎旅行企画・実施
株式会社エーエスケーインターナショナル 観光庁長官登録旅行業2094号
東京都千代田区神田神保町1-34 風間ビル2階 総合旅行業務取扱主任者 柳沼 光司