スペイン

魅力的な街  バルセロナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

六本木ヒルズ 森タワーで行われてい「特別展 建築家 ガウディX漫画家 井上雅彦」に、スペイン観光局の企画でご招待をいただいて行ってきた。
井上雅彦氏について、私は「スラムダンク」も「バカボンド」も読んだことはないが、その画力の素晴らしさで気になる人ではあった。
バルセロナは今年今までにない日本人渡航者数を記録し、没後88年経つガウディの観光名所は、「アントニオ・ガウディ作品群」として世界遺産にも登録されており、事前予約をしていかなければならないほどの人気だ。

同展では、なぜガウディがモデルニスモ建築の代表者になるに至ったか、井上氏が長くバルセロナに滞在し、知り、感じとったガウディ像をその誕生から亡くなるまでの漫画と、カサミラの全景(内部まで見える詳細模型)やサグラダファミリアが現在に至るまでの写真などをあわせて展示されている。
私はさらにスペイン観光局様のお取り計らいで、今回の展覧会公式ナビゲーターの光嶋裕介氏の展覧会に至るまでの経緯やその裏側のお話を見学前に伺うことができたので、さらに ただある建築家の作品展示に至らない、ある人間の生涯の歴史を重ねあわせて見ることができて、一般的な作品展示の企画とは違い、ガウディや井上氏の人間性が深く感じられて、とても感銘を受けた。

バルセロナを訪れたことのある方、これから行かれるご予定のかたには大変オススメできる企画展だと思う。
2000年の歴史ある街バルセロナ。
今年はスペイン国交400周年の年だという。
地中海に面し、年間約300日が晴れ。ミシュランのレストランが23店‥その上ガウディ。
本当に魅力的な街だ。
「特別展 建築家 ガウディX漫画家 井上雅彦」”
CASA BRUTUS

ちなみに今現在カサミラは修復工事中、サグラダファミリアは予約をして行っても、雨の日は塔に登ることは出来ませんので、あらかじめご注意を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加