各方面

渡航地:スリランカ たくさんありすぎて、何を書いてよいかと思うくらい。from A.Y.様

■今回のご旅行で特に印象に残ったこと
たくさんありすぎて、何を書いてよいかと思うくらいです。
まず、スリランカという国の美しさ、人のよさ。まだまだ観光客が少ないのは、2009年まで内戦が続いていたせいなのか、もったいないですね。
今回の旅行の目的であったアーユルヴェーダは、今回初めての経験なので、他と比べることはできないが、JETWING AYURVEDA PAVILIONSでは、ドクターの問診、ヨガ、施術、薬も処方され本格的であったと思う。日に3回の食事も体質に合わせたもので、センスのよい美味しいものを供された。ドクターは3名で、一番年齢の高い方は、有名なドクターとのこと。一番若いドクターには、ヨガも教えていただいたが、身体のしなやかさが美しく素敵な方だった。
2つ目の目的は、シギリア・レディを見ることであったが、色鮮やかにレディたちが岩肌に美しく残っており感激した。シギリア・ロック頂上からの景色も堪能した。
最後に、シギリア近くのJETWING VIL UYANAに滞在したが、はるかに予想を超えてすばらしいホテルであった。
■宿泊したホテルについて
JETWING AYURVEDA PAVILIONSは、アーユルヴェーダ施設をもつ、ニゴンボの海岸近くに建つホテル。近くに建つ同じJETWINGのBlue HotelやBeach Hotelに比べるとリゾート感は落ちるが、同じJETWINGのホテルに宿泊しているということで、BlueやBeach Hotelのプールやプールサイドの椅子などは無料で使用できるので、アーユルヴェーダを受けつつ、BlueやBeach Hotelのリゾート感も堪能できて非常に効率的であった。
シギリア近くのJETWING VIL UYANAは、広大な自然の敷地の中に建つ、ひとつひとつの部屋がコテージで独立しているホテル。レストランの周りの池にはワニが、プールの淵にはイグアナ?大ドカゲ?が歩いていた。敷地内には、孔雀や鳥…など動植物と共存しているホテルで、これまで滞在したホテルの中で一番感動した。食事はfixで旅行に組み込んでもらったが、いろいろ選べるメニューで美味しかった。大満足なホテルでした。
ニゴンボの海岸からインド洋に沈む太陽ニゴンボの海岸からインド洋に沈む太陽
PavilionsでのベッドメイクPavilionsでのベッドメイク
アーユルヴェーダの食事アーユルヴェーダの食事