台湾

アジア最大級のLGBTイベント 台湾同志遊行2017を歩こう!募集中 

【観光も楽しいけど、ゲイパレードもすごい!ダイバーシティ台湾を体験しましょう】
LGBTへの理解がますます深まっている台湾は、今年同性婚がアジア初で合法化されそう。実際に台北の街では同性で手をつないで楽しそうに歩くカップルも珍しくなく、周囲の人たちも特に気にとめる様子もありません
「台灣同志遊行 Taiwan LGBT Pride」は今年15回目。
昨年は参加者8万人。東京のプライドパレードが2日間で約7万人であるのと比べると、台北ではわずか1日のイベントでこれだけの動員力がある本当に人気のある大イベントなのです。
2017年今年の開催は10月28日(土)。
アジア最大のLGBTの祭典で湧く活気に満ち溢れた台北の街を楽しんでみませんか?
今回、当社でご予約をいただくと、パレードを現地や日本から参加の方々と一緒に歩くこともできます。

現在総勢30名が参加予定。(日本チーム自体は100名を超える予定です)
もちろん、パレードを歩かずにイベントを楽しむだけでもOK、また参加も性別の制限はありません。
夜には様々な業界の方たちが集まるMIXイベント「日台友好食事会」にもご参加いただけます。
尚、滞在中はLGBT日本人コーディネイターが同行するので安心です。

■現地手配のみのプラン(3泊4日)

・2名1室利用のおひとり様の料金
・朝食付
・パレードは自由参加
・様々な業界人の集まるMIXイベントに参加

パレードを歩いて下さるお客様(男性)には、皆さんとおそろいの水着のプレゼントもあります。

となっています。

台湾同志遊行2017 アジア最大級のLGBTイベントに行こう!台北4日間

コメントを残す

*