1. TOP
  2. カナダ旅行・ツアー

↓ツアーを探す

カナダ

CANADA カナダ
人にやさしい2つの街

can_p1

PINKのカナダは、ちょうどいい街のサイズ感と移民国カナダならではの多国籍がバランスよく楽しめる2つの街バンクーバーとトロントに注目。「ココロとからだにいい」カナダツアーのプランニングをしています。

カナダの基本情報

■シーズン カナダのほぼ全域が北海道より北に位置している。また世界第2位の面積というとても広大な国土のため、地域によってかなり気候も異なる。西側は比較的年中すごしやすく、東側は5月中旬から10月末まであたりがベストシーズン。 バンクーバーの夏は爽やかですごしやすく、日中の気温も陽射しは強めだか、20℃前後とすごし易い。冬はそれほど寒くなく雨が多いので、防水のウィンドブレーカーなどが最適。 トロントの夏は、比較的爽やかだが、湖岸エリアでは蒸し暑い日もあり、紫外線避けにサングラス、帽子、日焼け止めが必要。冬は、南部は雪は比較的少ないが氷点下の寒さが続き、北部は寒さも厳しく降雪も多いためダウンジャケットなど厚手の服の他、手袋や頭・耳を守るため帽子など防寒具も必要。
■飛行時間 日本からカナダへの直行便は、「バンクーバー」・「トロント」・「カルガリー」。 直行便のほか経由便(アメリカ経由またはアジア経由)がある。 直行便の場合、バンクーバーへの飛行時間は、約 8時間、トロントへは約11時間。
■時差 カナダは6つの時間帯に分かれる。日本とバンクーバーとの時差は、17時間、日本とトロントとの時差は、14時間。日本の方が、14時間進んでいる。 カナダは6つの時間帯に分かれる。カナダにはサマータイム制度があり、4月第1日曜~10月最終日曜がサマータイムとなり、バンクーバーは日本のマイナス16時間、トロントはマイナス13時間となる。
■ビザ カナダに6か月以内の滞在をする場合は、査証(ビザ)は免除されていますが、カナダに空路で入国する際は、航空機に搭乗する前までにオンラインで電子渡航認証(eTA)を受けなければなりません。 ■パスポート残存期間 パスポートの有効残存期間は、現地出発予定日+1日以上が必要。
■通貨単位 通貨単位はカナダドル(C$)。
■人口 約3,616万人(2016年4月カナダ統計局推計、日本の約4分の1)
■面積 998.5万平方キロメートル(世界第2位、日本の約27倍)
■首都 オタワ
■宗教 人口の50%以上がキリスト教。多種多様な人種が住んでいるため、多種多様の宗教が存在。
■観光局のホームページ 代表的なサイト ブリティッシュ・コロンビア州観光局
オンタリオ州観光局

can_p2

バンクーバー

本物の自然が近いナチュラル志向の街

can_p5

カナダの西海岸、年間を通して温暖かつ湿度が低く、 カラッとした過ごしやすい気候。冬は日本より雨は多いですが、温かです。 ダウンタウンエリアから海辺を歩けるイングリッシュベイやスタンレーパーク、 街からバスで数分の場所にグラウスマウンテンがあったりと、 本物の自然が都心の物凄く身近にある点が、大自然だけでは物足りないナチュラル志向のシティ派にはぴったりの環境です。

ヨガ熱が熱い街バンクーバー

can_p3

北米を中心に若い女性に人気のヨガウエアブランドlululemon athletica発祥の街というくらい、 ヨガが日常のライフスタイルに溶け込んでいるバンクーバー。事実レッスン料も他国に比べてリーズナブルで、夏場は数百人きぼで野外ヨガフェスや博物館などでもヨガクラスが開催されたりします。 また、オーガニックやビーガンなどの飲食店も多数。新鮮な食材を使ったコールドプレスジュースやビーガン、かつ世界各国のお店がたくさんあり、しかも徒歩やスカイトレインを使って気軽に動ける街のサイズ感。滞在中ヘルシーなメニューだけで過ごすことも可能です。

ひとり旅・ヨガ旅・初めてでも安心のサポート

can_p4

PINKでは、著名なヨガインストラクターのマネージメントを行う会社と提携して、現地ヨガクラスの受け方レクチャーや現地でLINEを使った質問サポートなど、初めての方、ひとり旅の方でも気軽かつ安心してお楽しみいただけるよう万全のサポートを致します。

トロント

楽しみ方が選べる好立地な街

can_p6

トロントは世界三大瀑布の1つナイアガラの滝へは車で、ニューヨークには飛行機で、それぞれわずか1時間半で行ける好立地。つまり大自然へも大都会へも日帰り体験可能な好立地。 しかも街は地下鉄やトラム、徒歩で楽しめる程よい街のサイズ感で、ひとり旅や初めての方にも安心してお楽しみいただけるカナダ最大の都会です。

意外に知られていないLGBTに優しい環境

can_p7

そもそも多国籍のカナダにあって、多様性はごく日常的なこと。トロントでは同性婚をあげられる教会もあり、スーパーで仲睦まじく買い物をする同性カップルも一般的。きっと偏見のハードルの低さに驚かされるでしょう。 中でも毎年初夏に行われる LGBTプライドウィークは、街をあげての大イベント。銀行からスーパーまでがレインボーフラッグで彩られ、世界各国のLGBTがトロント滞在を楽しみます。行政とLGBTががっちりタッグを組んだ一歩先を行く街を体感出来ることでしょう。

多国籍ならではの個性的かつ楽しいスポットも多数

イタリアンやメキシカンなど本場の味が一度に食べ歩きできるセント・ローレンス・マーケットや横浜の赤レンガ倉庫を彷彿とさせる小さなお店やアートギャラリーが集まったディスティラリー地区、ヒッピーな雰囲気の漂うケンジントンマーケットやチャイナタウンなど、多国籍ならではの楽しみ方が出来ます。またカナダの国技 アイスホッケーや野球などの観戦もおすすめです。

can_P8 can_p9

ツアーに参加したお客様の声

お客様の声(渡航地:カナダ)

カナダのツアー一覧

大自然を味わうツアーとはちょっと違えた、例えばLGBTにも開放的なトロントなどのカナダならではの楽しみが味わえるプランなど「ココロとからだにいい」大人のカナダツアーをラインナップ。株式会社PINK独自の視点で選んだお勧めのホテルを利用したプランをご紹介します。ひとり旅からハネムーンまで、もちろんパートナーに合わせてありとあらゆるカスタマイズが可能です。

カナダのツアープランをご紹介いたします。ここでご紹介していないホテルやルートなど様々なカスタマイズ・アレンジが可能です。ご紹介しているツアープランを基本に、お客様のご希望をお伝えください。自分だけの大人の旅をプロデュース。それがPINKの仕事です。

「カナダ」のツアーを探す

初めてのお客様へ

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る